2006年05月01日

テトリスDS:スタンダード 200ライン達成。

 世間ではゴールデンウィークで本日もお休みな方が多いかと思います。残念ながら私のところでは暦どおりの勤務予定。なおかつ事業所の移転やらサーバメンテナンスで休日出勤も盛り込まれているので、ろくにお出かけはできません。(さすがにトラブル報告などは少ないのでまったりしてはいますが。)

 とはいえ、どこにも出かけないのも、なんなので友人のお誘いで横浜の一鶴という鳥もも焼のお店までお出かけ。(ほぼ鳥もも専門のお店なのですが、大変においしかったです。)

 そんな食事のための横浜行には、湘南新宿ラインを使用したのですが新宿から約30分のこの電車、絶好のゲームタイムということでおもむろにテトリススタンダードを開始。

 これまで130ライン前後で分厚い壁に阻まれていたのですが、なにやら妙に調子がよく130ラインの壁を突破して次々にステージを進んでゆきます。懐かしいゲーム曲のアレンジが奏でられ、懐かしきゲーム画面が上画面で繰り広げられているのですが、曲はともかく上画面なんか見ているような余裕はありません。(10ラインごとにステージの演出が変わります。)

 そして、190ラインを超えたところで、懐かしきロシア風の曲が聞こえてきました。ここまで任天堂の懐かしいゲームの曲で進んできたところに痛烈なカウンターアタック。あっという間にブロックがつみあがり中段位まで積みあがります。なんとか体制を建て直し、200ライン達成。とりあえずのエンディングです。

 ひとつ壁を越えたおかげか、Wi-Fi対戦のレートも4500位だったのが、5400位まで持ち直しました。(ここら辺にまた壁がありそうな感じですが。)

 ところで、レコード画面に表示されるテトリスポイントってなんなのでしょうね? 
posted by tetoran at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。