2006年08月29日

FF3:今日は3回ばかり全滅

下の世界(?)にたどり着いて、3つめのクリスタルを解放。ジョブがさらに増えたにもかかわらず、未だに初期ジョブの我がパーティ。

アルクゥ 戦士 熟練度61
ルーネス 白魔導士 熟練度 50
インクズ 赤魔導士 熟練度 47
レフィア シーフ 熟練度 82

 このままがんばっていれば、熟練度カンストして悩まず転職できるかな〜と思って大地をふらふら。レフィアの盗むで強力な魔法アイテムを盗みまくりつつ今後のボス戦に備えていきます。北極の風と神々の怒りが盗めるのがうれし〜〜〜。(まぁさっさと転職した方が楽なのだろうけど(^^;

 さてそんなふらふらしている間にも三度ばかり全滅してしまいました。一度目は北の方に進んでいったら急に敵が強くなって誰も逃げられずに全滅。
二度目はチョコボに乗って、北に進んでいったらなにやら山が崩れたみたいでおもむろに全滅。
三度目は底なし沼に沈んでしまいました。

 さーて気を取り直してそろそろ下水道に行こうかな。

ラベル:FF3
posted by tetoran at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FF3:いこかもどろか

 2つ目のクリスタルを解放してジョブが増えたにもかかわらず、ジョブチェンジせずに進んでいる今日この頃。なんとなくジョブチェンジするのがもったいないというか、もーすこしがんばってみようなんて思ってずるずる引っ張っています。

 白戦赤盗なんてPTで浮遊大陸脱出を果たしたのですが、そろそろ限界かなぁ。ボスのバリアチェンジもライブラで弱点氷と見えた時に、PT全員で難局の風と北極の風を使いまくってかろうじて越えたような感じだし。

 全滅するかどうかのスリルがそろそろ危険水域に達している気がします。 
ラベル:FF3
posted by tetoran at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

FF3:そういや 全滅すると・・・

 カズンの町に着いたルーネスくん、町の奥にあったミスリル鉱山にノコノコは入り込んでソルスケみたいな敵から2合打ち込まれるとあっさり倒れます。パーティメンバーも逃げられずにさくっとHPを削られてわずかな時間で全滅でっす。

 うぁーやっちまったとボタンを押したらおもむろにタイトル画面に戻るこの無情さ!、いやー思い出してきたぞっ!
 ってことはおいらは最初からやり直しっと、あはははははっ、なんか似たようなこと昔もやった気がするなぁ。

 ふた閉じて中断よりも、フィールドでこまめにセーブしなきゃだめだなっ!orz

posted by tetoran at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

FinalFantasyIII:いい具合に忘れてます

 てなことで FF3、新宿西口ヨドバシカメラ1Fの大混雑を横目に予約者専用の2Fレジで購入。マニュアルは困ったら見ようということで、冷えた赤ワインとカマンベールチーズに生ハムを準備して優雅にゲーム開始。DSメニューでのアイコンは、、デブチョコボ??

 オープニングデモはCMでやっていたものと一緒なのですねぇ。やっぱ曲がいいです。メテオスのオープニングもすごいと思いましたが、それ以上に良くできたムービーです。この画質のキャラクターをリアルタイムで動かすのはもちろんDSには無理でしょうがね、そーゆーのは据え置きに任せれば良いお話。

 さて肝心のゲーム本編、オープニングのかっこいい映像から急に三頭身になったルーネスさんが落とし穴に落っこちたところから始まります。そしておっこったルーネスさんのプロフィールを紹介しながら名前登録。

 あれ?こんな展開だったっけ??どうやらいい具合にストーリーを忘れてそうな気配。これは名作といわれるRPGを2回遊べると言うことか?
 まぁ要所要所は覚えているのでしょうが、昔面白いと思った作品を、何もかも忘れた状態でもう一度楽しめればなあという願望を持っている私にはちょっと幸せ。

、ルーネスさんの名前を決めるとちょっとしたデモのあとさっそくゴブリンさんに襲われて戦闘開始、ロードが遅いとか聞かされていましたが、確かにちょっと遅く見えるかな。(え?名前ですか? 昔はギルガメスにした覚えがありますが、今回はよくしゃべるらしいのでルーネスのままです。)

 戦闘前のホワイトアウト、戦闘後のブラックアウトそれぞれ1秒くらいあります。時間的にはたいしたことないはずのですが、音もとまって画面が完全に止まってしまうので気になってしまうのかも知れませんね。せめて音楽が鳴ってるか、画面でなにか動いていれば気にならないような気がします。
 でも、初代ペルソナみたいに酷い状態ではないし、ながら戦闘とかするようになったら遅いとかそんなこと気にならない気もするなぁ。結局は慣れかな。

 マップ画面での移動は最初からBダッシュもできて快適です。てなことで亀をぬっころして、クリスタルの啓示を受けて、最初の町ウルにたどり着いたところまででの感想です。

 さーって、つづきやるぞっと 

2006年08月23日

リズム天国:思えば遠くに来たものだ

 パーフェクト34個、残り14個 0.7の昔を思えば遠くに来たものですが、ここまでくると欲が出てきます。曲がもらえるゲームは全部クリアしたいなぁ。

 一ゲームが長いもの、素早い動きを要するものが苦手です。おかげでリミックス系のクリア状況がめちゃくちゃ悪い。

現状のパーフェクト取得状況を見る?
ラベル:リズム天国
posted by tetoran at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

役満DS:何気にボイスチャット対応ですか

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060817/yaku.htm

 光栄の麻雀大会でとりあえず十分と思っていましたが、WiFi対応でフレンドコードを交換した相手とはボイスチャットでも遊べると。WiFiコネクションだと 知り合い同士で手軽に一局遊べそうな感じですな。(ハンゲームの方が手軽かな??)

 とはいえ事前にメッセンジャーとかで知り合いを募らねばならないでしょうけど。でもDSの画面だと牌がどうしても小さくなってしまうのがつらいかな。麻雀大会では結構目が疲れたからなぁ。

 WiFiでのレーティングとは別に知り合いとの対戦記録も残るのだろうか。それからルール設定がどの程度できるかも気になるとこ。
 あ4人集まらなくても、CPU含めて対戦できればなおいい感じだ。

とりあえず、あとで公式サイト確認に行ってきます。
feedpath tags:   generated by feedpath
posted by tetoran at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美味しすぎて二日酔い になってしまいました

 たまには美味しかったお店の話。ニューオータニの中にある、トレーダーヴィックスという多国籍料理のお店に行ってきました。お目当ては、店自慢の料理をバイキングの様に楽しめるスパークリングブランチです。

http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/vics/2005/sparkling/index.html

 店の前で友達と待ち合わせだったのですが、開店ぎりぎりまで店のシャッターが開かなかったのはご愛敬。店内の雰囲気は落ち着いているけど、堅苦しいわけでなく気軽な話も出来るいい感じになっています。

 席に着くと早速スパークリングワインを注いでくれてとりあえず乾杯。その後料理を取ってくるのですが、たくさんの料理があって目移りします。店自慢のチャイニーズオーブンで焼いたローストビーフは塊から切り出してくれます。中がしっとりいい感じ。エビのウニクリームソースがけも大変に美味。

 タイ風辛口焼きそばや、チキンカレー、ワインに合うカマンベールチーズやブルチーズも食べ放題です。一皿食べる度に皿だけでなくシルバー類も交換してくれるのでソース類の味が混ざることもありません。さすがにここらあたりは価格のなせる技でしょうが、とてもうれしいサービスです。

 なによりうれしいのが、ワインを飲んでいると何も言わずに店員さんが注いでくれるのですよ。わんこソバならぬわんこワイン状態。美味しい料理と相まって、結構な勢いで飲んでしまいました。今冷静に考えると時間いっぱい楽しんでたので1本半くらいあけたかしらん(^^;

 極度に甘くなく、口当たりの良いスパークリングワイン、海老のウニソースかけやカマンベールによくあっていて大変美味しゅうございました。

 で、その代償として夜8時過ぎから猛烈な二日酔いで頭がガンガン。まぁ自業自得なのではありますが。orz

 てなことでトレーダーヴィックスのスパークリングブランチ 海老好き、辛い物好き、カレー好き、白ワイン好きにはとてもおすすめです。時間も3時間あるのでゆったりと美味しい食事とおしゃべりを楽しめますよ。
でもペース配分は気をつけよう(<自分)
posted by tetoran at 01:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

事務所の電気とかの話

 念のために魔法の呪文を唱えておきます。「このエントリはテトランが調べたメモ程度のものです。間違った記述があった場合訂正するよう努めますが、実行したことによる損害などに責任はとれないのでどうぞご了承願います。」 (書いておいてもいちゃもん飛んでくるときは飛んできますがorz) 

 てなことで本題。

 夏になってエアコンとPCを使っているとブレーカーが落ちる、そういやPCの台数増えたっけとかいう方にはひょっとしたら役に立つかもしれない内容です。(いあ 本音でいくとそんな状態になっているのだったら、PC使用中にブレーカー落ちて壊れたとかいう前に連絡をくれよと。)

 一般的な家庭やビルの一室であれば分電盤があります。分電盤については下記ページに詳しくでているので、まずはご確認ください。
(東京電力ホームページ 電気のご利用Q&A 「分電盤ってどんな仕事してる」より)

 ブレーカーが落ちるときに、いつも同じ配線用遮断器(小さいブレーカー)が落ちるのか、アンペアブレーカー(大きいブレーカー)が落ちるのかで対応が変わります。

 大きいブレーカーが落ちる場合には、事務所全体で使っている電力が足りないためにブレーカーが落ちています。この場合家全体で使える電力量を増やさなければなりません。東京電力に連絡してアンペア契約を大きくしてもらいましょう。

 特定の配線用遮断器が落ちる場合、その部屋で使っている電気量が多すぎるため発生します。(標準だと20A前後で落ちるそうです)この場合は屋内配線工事を依頼するか、一部の機器を別の部屋に移動しましょう。(別の部屋でも同じ配線用遮断機を使っている場合もあります、当然ながら配線用遮断機が落ちたときに一緒に落ちる場所に移動しても意味はありません。)

 東京電力では、家庭向けに我が家のアンペアチェックサービスを無料で行っているのでこれで相談するのがお手軽でよろしいかもしれません。
 もっとも事務所なんかで電気機器を大量に使用して、従量電灯C契約になっている場合は対象にならないようですが。この場合は電気工事業者に相談ですね。

以下参考程度に

・必要なアンペア契約を選ぶ
 使用機器の最大消費電力(W)を合計して100で割った数字を目安に判断。
 ぎりぎりにしすぎると、インバーターエアコン、電子レンジなど起動時に多くの電力を必要とする機器がいっぺんに動作したときにブレーカーが落ちます。

・家庭向けでよく使われる従量電灯Bは60Aが限度
 てなことでオール電化とかしてしまうと、あっさり60Aを超えてしまいます。
 従量電灯C契約で 500A(50kVA)まで10A(1kVA)単位の契約を結ぶことが出来ます。

・500A以上いる場合はまた別の契約となる。(高圧受電)
 電気設備業者もしくは電力会社へご相談。

・エアコンとか業務用冷蔵庫とか動力のあるものたくさん使ってるけど
 お店屋さんですか? 低圧電力というメニューがあります、けども制限も多いのでまずは電力会社にご相談をどうぞ。

・とにかくよくわからないので相談したい
 お客様番号を準備して電力会社さんへどうぞ。
posted by tetoran at 20:13| Comment(0) | TrackBack(1) | PC系作業メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

FF3:悠久の風に吹かれて

 テレビCMを聞いてしまいました。ほんの短い時間曲を聞いただけなのに、なぜだかすごく懐かしい気分になりました。
 ストーリーなんてろくに覚えていません。なんとなく面白かったという印象があるだけなのです。でも、何かを呼び起こされました。これが曲の持つ力というやつなのでしょう。

 2度目は画面もしっかりと見ました、ムービーかよっ!と思うものの気になって気になってしょうがなくなり、http://touch-ds.jp/crv/index.html へ情報を見に行ってしまいました。

 インタビューを見ていると、元の雰囲気を大事にしつつDSへ向けて丁寧に移植したということがひしひしと感じられます。 ドラクエVのPS2版みたいな良移植になるのでしょうか、結局我慢しきれず予約をしてしまいました。

 RPGはドラクエメインで遊んでいるので、かなりご無沙汰でした。世界樹の迷宮なんてもの出てきますし、今年の秋はRPGの秋というところになるかもしれません。

 FFにいたっては7と8で3D、ムービー、主人公になじめずと敬遠するようになって以来です。FF3のストーリーはすっかり忘れてしまっているので、ゆっくり楽しもうと思います。

feedpath tags: ,   generated by feedpath
posted by tetoran at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

リズム天国:パーフェクト地獄

 リズム天国の合間にトリオンキューブ(ようやく開封)と押忍!闘え!応援団。

 リズム天国はハイレベルのメダルコンプリートして以降、パーフェクトアタックを繰り返しておりますが、なかなかパーフェクトの数は増えず。ようやく26個目のパーフェクトがとれました。トスボーイズに至ってはパーフェクトがとれそうな気配すらありません。

 忍者なんかも集中が続かないためか、パーフェクトにすることができません。要素要素では成功することが多いだけに、つい必死になってしまい夜更かししてしまいます。リズム天国とは名ばかりのパーフェクト地獄です。抜け出せるのだろうか・。・・

 さて、リズム天国によって強化されたリズム感、応援団でも役に立つのではないかと思ってやってみました。団長モードでは配置を覚える必要はあるもののかなりいい感じにクリア出来るようになっています。以前より成功率は確実に向上しています。これなら 挫折しているチアもいけるかなということで今度再開してみようと思います。

 で最後にトリオンキューブ、夏祭り・・・もといコミケの合間にやってたのですがあっさりクリア。感想はまた明日です。

 

ラベル:リズム天国
posted by tetoran at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やでやで 一応書こうかな

 わざわざ書かなくてもよいんだけどねぇ、書かずにうだうだしているよりはいいかなと。

 首相の靖国参拝いろんな考えの方がいると思いますが、論議を交わすのではなく自分と異なる間違った意見をたたきのめそうという傾向が広まっていると思います。別段、今回の参拝に限ったことでなく、趣味の話なんかでもしばしば見受けられるような気がします。
 マスコミも、参拝に賛成反対といったわかりやすい切り口であおるばかりで、この傾向に拍車をかけていると思います。

 正直なところ靖国参拝問題よりもこの自分と違う意見への攻撃傾向の方がずっと恐いし将来的な問題なのではないかと思います。

 単なる理想論でしかないことは自覚しているけど、冷静に意見を交わせる環境が早くくると良いですね。冷静に議論が出来ても意見が収斂できるとは限りませんが、少なくとも相互理解には役立つでしょう。

 もちろん国と国の間でもですね。どっちかが激昂しているうちは論議にはなり得ません。昔は相手方の激昂が収まるのを待っていたのですが、あまりにも長いこと怒っている物で今度はこちら側にふざけるなと思う人が増えてきた(ってレベルでないかなすでに)ような状況かと思います。

 なかなかこの溝は埋まらないでしょうが、いつの日か話し合いが冷静に出来るようになるといいですね。
posted by tetoran at 03:23 | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

リズム天国:メダル全てゲット!

 各ゲームで好成績を収めるともらえるメダル。当然ゲームの数だけあるので全部で48枚あるのですが、全部コンプリートすることができました。
人間トレーニングを積めば成長できる物なのですね。。。

 しかしまださらにその上、パーフェクトという壁が待っています。とりあえずナイトウォークはパーフェクト達成できたのでプレイやんの中の人の逸話(?)を見ることが出来て満足。

 てなことで今日もこっそり貼り付け、第3ステージの最終ゲーム3rdRemix・・・元のファイル名が恥ずかしくも3thとかなっているのは仕様ですorz



 さて今日から夏祭りですね、、なにか掘り出し物あるといいなぁ。
ラベル:リズム天国 GBA
posted by tetoran at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

リズム天国:こっそりナイトウォーク

 百聞は一見にしかず。 ってことで一番のお気に入りであるナイトウォークのプレイを載っけてみたりします。。。
 ナイトウォークは初代プレイやんの中の人がリズムに乗って星空を登っていくとても気持ちの良いゲームです。こっそりポケットの中に忍ばしてリズムを刻むことも出来たりしますよ。

ラベル:リズム天国
posted by tetoran at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

GAME&WATCH COLLECTION:ピコピコ復活

 クラブニンテンドーのプレゼントGAME&WATCH COLLECTION到着しました。中身はオイルパニック、ドンキーコング、グリーンハウスの三本。

 24年の歳月を経ての復活。小学生の頃友達に借りて遊んで以来なので1stインプレッションに放り込んでみました。
あんまりにも久しぶりすぎるので、当時のゲームをどれだけ再現した何てことはさっぱり語れません。

 ただひたすら、ドンキーの足場を支えるフックを外し、虫や蜘蛛を撃退し、オイルを人の頭にかけまくりました。

 シンプルな液晶画面なのに夢中になったあの日々が帰ってきます。ただ昔と違うのは手持ちの自由時間。

 シンプル故に気持ちよく遊んでいるとあっという間に寝ないとまずい時間ですよ。リズム天国といい、GAME&WATCHといい危険なゲームだ。。あ トリオンキューブも開封しないと・・・
ラベル:GAME&WATCH

2006年08月08日

リズム天国:メダル37枚


 すっかりはまってしまったリズム天国。電車の中でもこっそりナイトウォークでリズムを刻んでみたりする有様です。
そんなこんなでリズム感はしっかり鍛えられていき、それぞれのゲームでハイレベルを出すともらえるメダルが37枚まで到達しました。

さてもう一がんばりして、全部のメダルを集めるぞっっと。

・・・・さらにその上にパーフェクトがあるのだけど、こっちはきびすぃ。。。
ラベル:リズム天国
posted by tetoran at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

リズム天国:全部クリアッ!

めでたく、全てのステージをクリアいたしましたっ。

さてそんな状態でのリズム感チェックの結果は、、なんと当社比100倍。
リズムその2

そこら辺の怪しげな雑誌広告に負けるとも劣らない爆発ぶりです。
難易度が高いと思った一部のゲームもリズムがとれるようになるとあっさり出来るようになる、この絶妙なさじ加減がホントたまらないです。

そして全部クリアのご褒美に、ライブ演奏も出来るようになりました。
次はハイレベルと、パーフェクトキャンペーンをクリアすべくリズムを刻みまくりますよ〜
ラベル:リズム天国
posted by tetoran at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

リズム天国:リズム感のなかった私でも

 リズム天国、仕事の隙をみてだらだらとプレイ。頭の中で拍子をとりながらたたくようになってくると一気にゲームが進みやすくなり、ラストテクニシャンまでたどりつけました。とはいえ平凡だらけのクリアですけども。

 一気にやりすぎという話もあるのですが、あとちょっとでいけそうなんだけどな〜って引っ張られていくうちに気が付いたらこんな有様です。

 わたしのリズム感はどのようになっているのか、今写真取れる環境ではないので、戻ったらチャレンジして掲載してみたいですね。
posted by tetoran at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

ソーサリアンオンライン クローズβ終了(5)いまさら総評

てなことで いまさら感漂いまくりなソーサリアンオンライン、一応総評をしておきます。

ソーサリアンの雰囲気をほとんど感じることの出来なかったクローズドβ。
ゲームとしての出来はもっさりしているものの遊べないというわけではなく、ブラッシュアップしていけば小さいクエストがたくさん遊べるMMOとMOの中間みたいな存在としてうまくやっていけそうな感じもありました。キーボードに特化した操作体系も悪くありません。(動き回るNPCとのトレードがやりにくいのには閉口しましたが。)

 しかし、ソーサリアンという名前を冠したことが思いっきり裏目に出てしまっていると思います。この名前に惹かれて応募した人のソーサリアンという名前に惹かれて応募した人がどの程度いるかはわかりませんがかなり多いのではないかと思います。
 私が町で会話した感じでは大半のユーザーがソーサリアンの名前に期待して応募したのになというがっかり感を共有する会話を多くしたものですから。

 やはり名前を冠するからには、しっかりと元になるの作品のイメージを踏襲してほしい、これから有名RPGを元にしたオンラインゲームも増えていくでしょうが、名前を使うからには原作を意識したゲームに仕上げてほしい。そう願ってやみません。

 そんなソーサリアンオンラインですが、近頃絶賛延期中なアナウンスがでてしまいました。

http://sorcerian.excite.co.jp/index.php

 更なるクオリティアップを図るとのことなので、ソーサリアン感(?)が増してくれることを切に期待してやみません。

  generated by feedpath
posted by tetoran at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

リズム天国:7,6,5,4,3,2,1,ピシッ!

「リズム天国」、忍之閻魔帳にて紹介されていたレビューを見た感じとても面白そうだったので買ってきました。

このゲームまず最初にリズム感の測定を行うのですが、、、四捨五入して1点・・・
PICT0003-1.JPG orz

リズム感が微妙なのは太鼓の達人で自覚していましたがここまで酷い点が出てくるとは思いも寄らなかったのです。

さて肝心のゲーム本編ですが、シンプルにリズムに合わせてボタンを押す短いゲームが主体になっています。といってもポップンミュージックやビートマニアの様に必死になってたくさんのボタンを押すのではなく、リズムにあわせてタイミング良く押すのです。

きがつくと、1,2,1,2 とテンポを取りながらボタンを気持ちよくたたいてあっという間に2時間が過ぎ去りました。これは応援団と同じにとても楽しめそうな感じです。

果たしてリズム感はどこまであがるのでしょうか。

2006年08月03日

クラブニンテンドーの花札

 花札到着から約一月、ようやっと写真に収めたのでちょこっと並べてみます。 ちょっとピンぼけ気味なのは勘弁で。 (^^;

花札箱
花札をガッチリガードしてくれる特製ケース

 マリオに始まるクッパに終わるこの花札。 意匠だけデザインしてカレンダーなんかにするって手もあっただろうに、わざわざ本物の花札にしてしまうあたり、さすがにトランプや花札のトップメーカー。
(ってカスタマイズトランプや花札の作成も請け負ってるんだったな。)

 とっても出来が良く、正直箱にしまっているのがもったいないので誰かとこいつで一勝負したいところですね。

花札1-2
トップバッターはやはりマリオ。

花札3-4
ルイージさんひょっとして花見の幕に入れてもらってない!?

花札5-6
はねつきクリボーってなにででたんだっけ?

花札7-8
テレサはともかく、この三匹編隊は名前をなんといっただろう。。

花札9-10
ワリオがスターをねらってます。

花札11-12
丸福は健在、クッパは実に違和感がない。
番号入のおまけフダはおそらく生産日かと。


posted by tetoran at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。