2006年09月29日

XBOX360:昨日はポケモンの発売日なのに

Do! Do! Do! しようぜっ!

 昨日はポケットモンスターダイヤモンド&パールの発売日、、なのに閉店間際のヨドバシにてお買い物したものは。。。

360その1

360その2

 コレジャナイXBOX360はいらないので、年末に向けての先行投資として結局普通のセットを買ってきました。

 とはいえ何かやりたいソフトがないと本体を買わない訳で、本日のお目当てはプロジェクトシルフィード、安かったのでアクアゾーンも一緒に買ってみましたよ。 なにやらXBOXと無関係なものが隠れていますが、写真を撮りやすくするために置いたものですよ(棒)

 まず開梱しての感想は、、ACアダプタでかっ!これだけかっても、、
ラベル:Xbox360

2006年09月28日

速報 1チップMSX 予約開始のお知らせ

よみがえるMSX--「1チップMSX」5000台限定の予約販売を開始 (CNET NEWS)

来た! 来ましたよ! 夏コミで展示されていた1チップMSX、いよいよ10/12から予約が始まりまるそうです。

きっちり2スロットあるので、グラディウスとツインビーのコンボや、サラマンダの真エンディングを見ることだってもちろん可能(なはず)。
まぁここら辺のソフトは友達任せだったので、持っていないのですけどゼビウスファードラウドサーガやレイドックならバリバリ生きてるぜ!

公式サイトはコチラ
http://msx.d4e.co.jp/

問題は倉庫の中からROMを発掘せねばならないことか、、。 それとWiiのバーチャルコンソールとの重複もきになりますねぇ。
まずは手持ちのMSXソフトを一生懸命さがしておくか。


おまけ:CDジャーナルより
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=12944
“ピタゴラ装置”が、DVD+製作者による解説本とセットになったDVDブック(PCBE-52408 税込2,940円)として12月1日に発売されることが決定しました。

うーむ、今年の年末はいったいどれだけ金が飛んでいくのか。。
posted by tetoran at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

PS3:東京ゲームショウで緊急値下げ

 WiFi対応役満DSにはまっていてFF3の鉄巨人が大変遠く感じる今日この頃ですが、年末の据置ゲーム機大戦にまたひとつ大きな要素が飛び込んできました。

速報! SCE、PS3の廉価版を4万9980円にて発売--全機種HDMI搭載へ (CNET)

 これまで、PS3は廉価版としてHDMI端子なしHDD20GBモデルを6万円超で販売すると発表していましたが、久夛良木社長自らHDMI端子を搭載した上での値下げを発表しました。

 新価格は税込み49,980円 このぎりぎり5万円を割り込むぞという価格にSCEの危機感が感じられます。HDMI端子がつくということでHDTV向けのBDプレイヤーとしては最低限の機能を搭載したことにもなります。(上位版もあわせて値下げでしょうね?)

 低価格BDプレイヤーとしてはかなり魅力的な製品になりましたが、肝心のゲームはどうなんだろう、、

 どちらにせよこれで年末のゲーム機大戦はますますヒートアップ。

 コレジャナイ値下げとは思ってしまうものの、コアシステムと同梱ソフトで勝負をかけるXBOX360、ブルードラゴン、ロストオデッセイ、カルドセプトサーガ、アイドルマスターといったゲーマー向けのタイトルが充実してきたのでそろそろ買い時か?

 安価BDプレイヤーとハイスペックが魅力だけど、現時点では同時発売ソフトの魅力が少ないPS3、ゲームショウでの隠し玉が期待されます。

 リモコン・ヌンチャク独特の操作性、リビングで誰でも触るような機能、Wiiは従来ゲーム機とは違う世界を開きパラダイムシフトを引き起こせるか?

 ・・・なんていうか、こんだけいろいろ出てくると、情報だけでおなかいっぱいで実際プレイする時間がどれだけ取れるのか。。。普通に買おうと思うゲームだけで年末目白押しなんだけど。。
feedpath tags:   generated by feedpath
続きを読む
posted by tetoran at 13:45| Comment(1) | TrackBack(1) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

Wii:WiiPreview やってました。

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0609/14/news050.html
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20233648,00.htm

開催直後のゲーム系ニュースサイトはどこもかしこも重くなっていましたね。
http://www.famitsu.com/blog/express/2006/09/post_24.html
http://www.famitsu.com/blog/express/2006/09/post_25.html
http://gemaga.sbcr.jp/archives/2006/09/post_323.html

なんか司会が中井美穂とか、、、ここのところ任天堂は芸能人うまくつかってるなぁ。

http://gemaga.sbcr.jp/archives/2006/09/post_325.html
MSXがきたってマジですか? コナミの昔のできればものすごくうれしいのだけど。
シャロム復活希望!

一番気になる、価格と発売日も判明
http://www.famitsu.com/blog/express/2006/09/wii12225000.html

12/2(土)発売で25,000円(税込)とのことです。
発売日は思っていたより少し遅い感じですね。 価格はイチキュッパなんていうびっくり価格もあるかと期待していたけど、順当なところですかね。

土曜日ってことで行列できるんだろうなぁ、、予約できないかなぁ。。
feedpath tags:   generated by feedpath
posted by tetoran at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

FF3:クリアしました

 「あんこくのくもくらやみのくも」のいなづま+はどうほうコンボになぎ倒されて全滅したりもしましたが、なんとかかんとか試行錯誤しつつクリア出来ました。最終クリアは、魔剣士アルクゥ、導士ルーネス、竜騎士イングス、魔界幻士レフィアで達成。

 ジョブをあんまり変えずにやっているので、現在竜騎士、魔剣士、白魔導士、赤魔導士、シーフ、戦士がジョブカンスト。今はWifi通信を使った隠しダンジョンやイベントを出すべくがんばっている状況です。

 正直買う前は大きな期待をしていなかったのです。イロイロ演出にこったとかキャラクタの個性とか、発売前の噂を聞いている限りはキャラが自分の手を離れてビシバシイベントが進むようなイメージがありました。楽しめるだろうけどけど、ストーリーを味わったら終わりなのかななんて感じで。

 でもそれは杞憂でした。いざやり出してみるとものすごく面白かったです。ある場所に進むとキャラが勝手に動き出してスイッチを押したりするのではなく、ちゃんと自分がスイッチを押すことで話が進むクラシックなゲーム進行。

 難易度はちと高めで全滅するとセーブしたところからやり直し。最近のRPGからするとえらく厳しい感じです。けどその分行くかもどるかという判断をするドキドキ感がたまりません。
 
 ドキドキするから自分の中でドラマが生まれます。3頭身のデフォルメされたキャラクタたちに思い入れができていきます。過剰な演出やリアルな画像だけが感動を呼び起こす要素ではないということを改めて感じることが出来ました。

 さってと、はやく隠し要素だして手強いダンジョンにいってみたいな。

feedpath tags:   generated by feedpath
posted by tetoran at 01:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム:レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

FF3:またも全滅〜〜

 クリスタルタワーに登り始めて三日、スリープと中断を駆使してなんとか最上階までたどり着いたのですが、ここに来てレッドドラゴンと遭遇。

 とりあえず、魔剣士アルクゥが斬りつけ、竜騎士イングスが飛ぶ、最強の導士 ルーネスがホーリーを魔界幻士レフィアはリバイアサンを召喚。てな感じでコマンドを入れたのですが、レッドドラゴンはいきなりアルクゥをサンダガで貫き、返すしっぽの一撃で戦闘不能にしてしまいました。

 ホーリーとタイダルウェイブだけではドラゴンが落ちるはずもなく、次のターン。ルーネスはアレイズを唱えてアルクゥを起こそうとするが、アレイズ発動前にレッドドラゴンの連続攻撃を受けこれまた轟沈。イングズが空から降ってくるも倒すには至らず。

 次のターンでドラゴンの強さに戦線立て直しは不可能と見て、逃げるを選択したが世は無情。逃げることは出来ずにイングズ、レフィアと倒されて、悲しき全滅の音。バハムート戦の様な奇跡は起こせませんでした。

 さて、エウレカ攻略からやり直しか、、さすがにちょっとへこむのぉ。(エウレカ攻略済んだところでセーブしていない愚か者ですorz

 ・・・ドラゴン族って下手な中ボスより圧倒的に強いな、ココロせねば、、 
ラベル:FF3
posted by tetoran at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PlayStation3:初期出荷数を削減

 Wii、XBOX360と続いたので、PS3にも触れておきます。

 本体に関する話題には事欠かないのに、同時発売ソフトの情報があまり流れてこないPS3。一部部品の供給不足により、予定の生産数が確保できず初期出荷数は予定より少なくなるようです。

 価格も高いし、ソフトでやりたいものが見あたらないので、私は当面の間購入しないと思いますが、初物好きの方は予約した方がよいかもしれませんね。(DSLみたいに供給不足で予約受け付けないところもでてくるかも知れませんが。)
それにしても年末の商戦期に十分な商品供給ができるのか不安な感じですね。PSPの様に大きく商機を逃さねばよいのですが。

 ソフトの話題は東京ゲームショウあたりででてくるのでしょうかねぇ。
  generated by feedpath
posted by tetoran at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

XBOX360:違う 俺のほしいのはコレジャナイ

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0609/08/news048.html
「Xbox 360 コア システム」発売――ソフト2本同梱の記念パックも

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20227707,00.htm
マイクロソフト、HDDレスの廉価版「Xbox 360 コア システム」を発売

 カルドセプトサーガの発売日も決まり、そろそろ購入しようかなぁと悩んでいるXBOX360。待望の値下げかと思ったのですが、なんとHDDレスのコアシステムを日本にも投入ってな展開です。

 同梱ソフトパックも全く興味がないソフトなので、HDDを別購入してもメリットなし。この展開が今発表ってことは年末も本体値下げはなさそうなのかなぁ。わたしはちゃんとした(?)XBOX360が29800くらいになるのを期待していたのですけども、、

 カルドセプトサーガがHDD必須ではなければいいのだろうけど、オンラインということでパッチ当てなんかもあるかも知れないし、HDD削りたいとは思ってなかったからなぁ。ほんとうにがっかりです。

 まぁヨドバシのポイントで交換するつもりなので、後4万円ばかりヨドバシで買い物しないといけないのですがね。
feedpath tags:   generated by feedpath
posted by tetoran at 20:52| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wii:Wiiカウントダウン?

社長が訊く Wii プロジェクト - Vol.1 Wii ハード編
http://www.nintendo.co.jp/wii/topics/interview/vol1/index.html

 開発が完了したWiiについて岩田社長が社員へインタビューする形の記事が任天堂ホームページで掲載されています。
初回の本日はハード編、Wiiのハードウェアを開発した面々にインタビューする形で進行しています。

 これまでの発表で流された情報もあるので、大きな驚きはありませんが興味深い読み物になっています。

 記事の終わりには「明日に続きます」の一言。14日にWiiの価格など発表があるとうわさされていますが、そこまで毎日連載するのでしょうか?どんな情報が出てくるのか楽しみです。

 従来、この手の開発者インタビューといえばファミ通や他のゲーム雑誌の独壇場だったのですが、ここのところ任天堂は直接ユーザーに向けて発表する形態をとっているような気がします。直接の関係はないけど、ITMEDIAでこんな記事もあったし、口コミ効果も狙っているのでしょうね。
 
feedpath tags:   generated by feedpath
posted by tetoran at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

ソーサリアンオンライン:第二次 クローズドβのお知らせ

http://sorcerian.excite.co.jp/support/index.php?id=23

 数ヶ月の間動きが止まっていたソーサリアンオンライン。
第二次クローズドβが始まるそうです。新たなプレイヤーも募集するそうですよ。

 今回の目玉は星魔法の実装でしょうか。
わりとお手軽にソーサリアンっぽさを出せる項目をシステムに組み込んできたのかなと思います。

 スクリーンショットを見る限り、あいかわらず雰囲気がソーサリアンっぽくはありませんが、せっかくあたったクローズドβなので今回もお試ししてくるつもりです。

 家庭用ゲームという枠の中でのリメイクと、有名RPGのオンライン化というまったく違う移植ではありますが。FF3やDQ5のリメイクのように世界の雰囲気が出てくれるとよいなと思ってやみません。
正直ラグナロクレベルのドットキャラでMOできるってのでもよかったなと思うのですけどねぇ(^^;;;

 FF3は脳内妄想全開になるようなボス戦展開で、冷静に文書をかけない状態レベルではまっています。白魔導士最強っ!(え?)
feedpath tags:   generated by feedpath
posted by tetoran at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

FF3:ちょっと残念なとこ

 ふらふら下の世界をさまよううちに、レフィアがシーフジョブレベル99に達したのでおもむろに幻術士へ転職。

 さまよっているうちにちょっと残念なことに気が付きました、ストーリーが進んでから昔立ち寄った町に戻っても、人々の反応が変わらないのです。
 まぁ容量ぎりぎりだったと思われる古いRPGのリメイクだから仕方ないのでしょうけど、モグネットで手紙のやり取りするのに、直接会いに行っても反応が変わらないのはちょっとな〜〜。

 ここまでいい感じにリメイクしてあるのだからこういうところもちょこっと手を加えてほしかったです。まぁわざわざあっちふらふら、こっちふらふらせずに世界を救う活動に邁進しなさいといわれればそれまでなのですがw
feedpath tags:   generated by feedpath
posted by tetoran at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。