2005年12月09日

マリオカートDS:ラグってなんですか?

 マリオカート結局買ってしまいました。どうぶつの森でのWi-Fi通信でむら開きっぱなしにもしておきたいので、DS本体ごとの購入ですorz

 グランプリモードをさわることもなく早速、Wi-Fiの世界に乱入。国内の誰かと対戦です。対戦相手を探しています、探しています、探しています、、四人対戦出来ないかも知れません。のあとようやく対戦相手決定。差しでの対戦と相成りました。

 初めての対戦は当然ながらぼろ負けですが、アクションゲームにもかかわらず懸念したラグがありません。実は対戦相手探した振りしてコンピューターと対戦してるんじゃないのかと思ってしまうくらいの、快適さです。

 対戦が完了(4レース1セット)して、いったんゲーム終了。こんどは、RO仲間にして ぶつ森めんばーとフレンドコードを交換しての対戦です。ともだちと対戦を選んで、メンバーの集合を待ちます、待ちます、待ちます、、、うーむ、やはり対戦相手待ちが少し時間かかってるきがする。ROMなので、通常の読み込みとか早い分気になるなぁ。

 三人での対戦でも全くラグを感じることなく、快適に遊べます。1時間ほど対戦を繰り返して楽しませていただきました。

 今日帰ってきてからは、世界のだれかと対戦。やはり対戦相手を探しています、さがしています、探しています。。 2,3分待っているような感じだけどちょっと待ち時間長くないかなぁ。まぁ もっともそうそうタイミングよく対戦相手がいるわけでもないし仕方がないのかな? 対戦自体はとっても快適なので、よけいに気になってしまう。

 1度目の対戦では、4人いましたが1セット終わった後、対戦の継続を選ぶところで一名離脱。誰か離脱しても残りのメンバーで新しいレースが開始されます。次のレース中にさらに一名離脱したようなのですが、特にそれによりトラブルがあるわけではなく、つつがなくレース終了。いったいネットワーク周りどんな仕掛けでやってるのだろうか?

 USB Wi-Fiコネクションに二台接続している状態でも、全く問題ありませんし。USBコネクタ導入時のトラブルがなければ、ほんとに簡単だ〜といえるのになぁ。

 対戦がいつでも、多少の待ち時間で出来るのはとても魅力的です。アクションゲームとして、長く遊べそうな感じですね。
posted by tetoran at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10453076

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。