2006年02月28日

パズルコレクション:第十一弾 登山家は同じ所を放浪し

第十一弾 登山家のリングです。難易度表示は「★★★★★」

puzzle11-01.jpg

リングが台に固定されたアーチにはまっています。
そしてアーチにはひもがくくりつけられていて、このひもによりそのままではリングを解放することが出来ません。
ひもの端にはリングの中を通すことが出来ない板があります。
ひもの中程にはアーチをくぐることの出来ない玉がついています。

いろいろ工夫をしてリングを取り出すパズルです。
見た目は簡単そうに見えたのですが、なかなか取り外せません。

考え方としては アーチに巻かれたひもを一段づつ乗り越えていくような形ですが、一筋縄ではいきません。さんざん試行錯誤したあげく、、、何とか取り外しはできました。

puzzle11-03.jpg 取り外した状態

けど もどりません、どうやってとったかがわからないので、戻しようもないわけで。
結局翌号の解答を見て戻そうとしたのだけど、まだ完全には戻らなかったりします。
(1段目までは入れたのだけど、一番下まで入りません。)

同じ手順をぐるぐる繰り返してるような気がしてます、リングはいつも同じ当たりをぐるぐる放浪しています。
posted by tetoran at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パズルコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。