2006年03月14日

こんにちはネオファミ、そして驚異のDQIII

 てなことで、お亡くなりになったファミコンの代打として、ネオファミとかいうファミコン互換機を買ってきました。

 ほんとはニューファミコンがほしかったのですが、まぁさすがに二年も前に製造終了しているのでは、普通の量販店では入手できません。任天堂さんも黙認している様です。(どっかで、当社が製造しなくなったので仕方がないというような、インタビューがあったような気がする、、、うろ覚えなのでガセかもしれませんが(^^;)

 てなわけで、早速うちの家族がドラゴンクエストIIIを起動しておりましたが、驚いたことにデータがまだ残っておりました。あとどのくらい持ちこたえるかはわかりませんが、10年近く前のデータが残っているのは、正直かなり驚きでした。

 だいぶ前にMSX本体を処分したとき、ハイドライドIIのデータが残っていて7年近くデータ保持していたのは確認したのですけど、それを上回る大記録です。

 お手持ちのファミコンやSFCのソフト、まだまだデータをしっかり保持していて、あなたの再プレイを待っているかも知れませんよ。
posted by tetoran at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14824521

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。