2006年06月10日

ソーサリアンオンライン クローズβ終了(2)操作とか

 てなことで ようやく続きです。ソーサリアンを感じさせてくれないソーサリアンオンライン。ソーサリアンであるということを気にせずゲームを見ていきます。

 まずはゲーム操作ですが、テンキーとキーボードを中心としてマウスを使わない操作体系が採用されています。一応マウスも使えるのですが敵のターゲットなどには使えず移動と画面回転オンリーにしか使えません。

 タブキーやその他で敵やプレイヤーをターゲッティングして、攻撃するのですが多段攻撃もあり慣れてくればキーボードのみでしっかりゲームが出来ます。慣れてきたのでもう少しいろんな所に行ってみようと思ったところでクローズβ終了なのではありますが。いわゆるマクロの組み込みもあって自分の必殺技を一連の流れでデザインして登録するような事も出来るのかも知れません。

 逆にキーボードでの操作が主体になるため、会話をするには不便です。オープン会話で適当にしゃべるときにはこんな感じです。
1.Spaceを押して Sayモードにする
2.日本語入力をオンにする
3.発言する。 以下1から繰り返し!

 会話モードみたいなのを用意しても良かったかも知れません。

 そうそう、フル画面強制もちょっといただけない。ウィンドウのポップアップで画面フォーカスが勝手に変わってゲームが落ちることこそなかった物の、ALT+TAGであっさりゲームが落っこちてしまいます。公式ホームページのプレイガイドみながら進めたい局面が多々あったのでウィンドウモードも対応して欲しいですね。

 パーティ編に続く
posted by tetoran at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。