2007年02月07日

ガンホー社 ニンテンドーDSに参入

ガンホー・オンライン・エンターテイメント、任天堂とニンテンドーDSに関するライセンス許諾契約を締結(CNET News)

 オンラインゲームで培ったノウハウとコンテンツを生かしたタイトルをDS向けに出すそうです。

 後者のコンテンツはゲームアーツも傘下にいるし、エミルやヨグルティグ、なによりもラグナロクもあるのでそれなりになるかもしれません。(でもラグナロクはグラヴィティ社との契約で出せるかどうかしりませんが。)

 でも正直前者は微妙な気分。。。実際サーバー運営だとか、システム稼働とかユーザーの要求レベルに答えられてはいないもののそれなりに仕事している(ような気もする)のですが、ユーザーサポートやサービス面でグダグダな印象を私は持っています。

 そんなところが安心、簡単、無料ってコンセプトを実現したWi-Fiコネクションを準備されている所にやってきて、ノウハウといわれてもなぁ。。

 ひょっとしたらDSのオンライン対応ゲームで、初めての課金サービスとかやるつもりだったりするのかな?

 まぁ文句言いつつもラグナロクDSとか出されて、Wi-Fiコネクションで友人たちとMO風に遊べるなんていったらガンホーの管理でいやーんな思いせずに済むし思わず買ってしまいそうで恐い。。

 そして追加マップは拡張カートリッジでソフトと同じくらいの値段とか、、、orz

 あかん変な妄想してしまった、、


posted by tetoran at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。