2007年02月11日

世界樹の迷宮:中途半端なレベルが招いた悲劇

 第五階層にたどり着いて探索中。22F〜24Fは上下に複雑に絡み合っている様で一回の探索が長くなりがち。とはいえレベル70に達し、先制ブースト、先制ブロックもレベル10あるので、わりかし余裕でマップを埋めていった中での出来事でした。

 破滅の花びらと蜘蛛が二匹づついる敵パーティーに先制されたところで悲劇が始まりました。敵の先制から眠り粉で全員眠らされます。行動選択が出来ないまま、次のターン。敵から殴られてメディックやアルケミストが目覚める物のまた眠り粉でお休みモード。

 眠っている時の敵ダメージはクリティカルになるわけで、満タンだったはずのHPがみるみる減っていきます。たまに目が覚めてターン開始になるものの蜘蛛の糸で動きを封じられたメンバーは直接攻撃しかなすすべがありません。

 レベルがそこそこ高いせいで、敵の行動が最後になりそこで眠り粉をくらって全員寝る、、、これってはめ、、、ですか?逃げることも適わず、10ターン近くなぶられて全滅、、、、よもや雑魚敵相手にこのレベルで全滅するとはおもわなんだorz

 チキンプレイでここまで全滅を避けてきて、一部ボスにぶち当たったときだけしか全滅していなかったのでショーック

 ってことで、マップをどこまで踏破したかわからなくなったので、壁とイベントだけ残して床を未踏状態に戻して再探索中です。。。
 破滅の花びらがトラウマになったので出現すると全力で叩きに行くようになったのですが、おかげでTPがきっつい。。
posted by tetoran at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33452191

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。