2005年06月24日

ゲームバトンの質問へ勝手に答えてみます。

 バトンというトラックバックを利用したチェーンメールもどきがあるそうです。
もともとは音楽に関する趣味について質問に回答したうえで、同じ質問を5人にトラックバックしなさいという物らしいのですが、そのゲーム版が忍之閻魔帳の忍さんに届いたそうです。
忍之閻魔帳Batonが回ってきたわけだが をご確認ください。)

 チェーントラバになってしまうので、トラックバックはしないが、その質問自体はおもしろいということで忍さんが忍之閻魔帳で、質問内容にだけ答えておりました。
 私も、いいなと思ったので、勝手に質問に答えてみたいと思います。

 4つの質問にもかかわらず、えらく長くなったのでいったん回答だけ書いて、後に理由を書いておきますね。

1.Total volume of game files on my computer
(コンピュータに入ってるゲームファイルの容量)

10GBくらい

2.Game playing right now
(現在プレイ中のゲーム)

DS 「脳を鍛える大人のDSトレーニング」
DS 「Nintendogs 柴&フレンズ」
DS 「メテオス」
Win「スパイダーソリティア」
Win「ラグナロクオンライン」
携帯「さめがめ」

3.The last video game I bought
(最後に買ったゲーム)

PS2「ベルウィックサーガ」
PS2「ナムコ×カプコン」

4.Five video games I play to a lot, or that mean a lot to me
(よくプレイする、または特別な思い入れのあるゲーム5本)

FC 「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」
SFC「不思議のダンジョン2 風来のシレン」
MD・アーケード 「ぷよぷよ通」
PC 「アドバンスドロードモナーク」
FC 「ドルアーガの塔」

よろしければ、あなたの答えもお聞かせください。

 さて長くなりますけど戯れ言込みでみていただけますでしょうか?

 
戯れ言までご確認ありがとうございます。今しばらくおつきあいください。

1.Total volume of game files on my computer
(コンピュータに入ってるゲームファイルの容量)

PC用ゲームの容量でいくと結構行くかな。
入れっぱなしで放置のゲームも非常に多いし、ラグナロクもある。

で合計・・・ 10GBくらいみたいです。


2.Game playing right now
(現在プレイ中のゲーム)

だいたい週一度は立ち上げるものという基準で選んでいます。

DS 「脳を鍛える大人のDSトレーニング」
   脳年齢20台キープ中。
DS 「Nintendogs 柴&フレンズ」
   現在スターハンドラー。なんでおまえはチャンピオンシップであがるんだっ(TT
DS 「メテオス」
   祝60万メテオ打ち上げ70万も目前。
Win「スパイダーソリティア」
   VaioUが帰ってくるまではお預けかな。
Win「ラグナロクオンライン」
   ちまちま レベルあげ。もう2年以上やってるんだなぁ。
携帯「さめがめ」
   ちょこっとした隙間にさくっと1プレイ。携帯はなんだかんだ手元にあるので便利。

3.The last video game I bought
(最後に買ったゲーム)

PS2「ベルウィックサーガ」
PS2「ナムコ×カプコン」


 ハハハ、やっぱり積みげーになってしまったorz
 明日にはファミコンウォーズDSとちびロボあたりに変わると思われ。


4.Five video games I play to a lot, or that mean a lot to me
(よくプレイする、または特別な思い入れのあるゲーム5本)

 せっかくなので俺はこの特別な思い入れのあるゲームを選ぶぜ。って5本かぁ、さすがにゲーム歴が人生の7割あると厳しいですなぁ。逆に2本とか言ってもらえれば、確実に決まるのですが。
 まぁ無理矢理、5本にしてみました。後半の3本については、気分によってさくっと変わってしまいそうな感じ。

FC 「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」
 「我が心の中原」とは小野不由美さんのエッセイの台詞。当初でFEと出会った時には借り物であったにも関わらず猿の用にはまってしまいました。
 私にとって、それまで遊んでいたSLGではただの駒でしかなかったユニット。そのユニットが台詞や章立てされたストーリーの中で愛着のあるキャラクターして感じられたこと。これが決まり手だったような気がします。
 おかげで誰か死んでしまうとリセットがデフォルトになってしまったし、ノンリセットプレーのときは、心の中で謝ってしまう有様です。
 これ以来、プリライト版を入手し損ねたトラキア776、サテラビューで配信されたアカネイア戦記以外を覗き一通りシリーズに手を出して楽しんでおります。(TS・BSも買ったよ〜 シリーズに入れると怒る人いるだろうけど(^^;)
 同人の世界に足を踏み入れた要因のひとつだったりもして、今も関連書籍(とくにアンソロジー)をばりばり収集していたりします。

SFC「不思議のダンジョン2 風来のシレン」
 MS-DOSローグクローン、トルネコの不思議なダンジョンを経て、人生のモラトリアム中に出会ってしまった、最強のRPG。知力・体力・時の運をすべて必要とするウルトラクイズばりのすばらしいゲームでした。発売日の朝早くに購入し、2回目のアタックでテーブルマウンテンにたどり着いたのに凡ミスで自滅したのも、今となってはいい思い出です。
 え? なんで体力がいるか?? 99階へノンストップで潜るのには必須の物ですよ。
徒手空拳から、成り上がっていくのはとても楽しゅうございました。

MD・アーケード 「ぷよぷよ通」
 落ち物パズルとして、初代のぷよぷよから楽しんでいましたが、対戦では相手のフィールドを確実に埋めるだけの連鎖をタイミングよく発動すればほぼ勝ててしまう駆け引きの少ない物で、物足りなさがありました。
 しかし通になってから、相殺の概念が登場し、大連鎖同士の相殺合戦といったあつい戦いが可能になり、ゲーセンの対戦台でばりばりがんばった物です。

PC 「アドバンスドロードモナーク」
 人生踏み外しゲー。これにはまって現役の時大学受験こけてしまいました。orz
しかし、一年の浪人生活で成績が向上しそこそこの大学に潜り込めたので、ひょっとしたら救ってくれたのかも知れません。
 まぁそれはさておき、ちびキャラに次々指示をだして、陣取りしていくこのゲーム。自分の陣地に一気に塗り変わるあたりでかなりエクスタシーを感じます。
 ちびキャラに次々指示をするのも結構好きなようで、ファーストクィーンなんかもこの時期はまっていたような気がします。

FC 「ドルアーガの塔」
 ほんとは空白にして未来のゲームのために5個目は開けておきますとかかっこつけてみたかったのですが、似合わないのでドルアーガをセレクト。
 ファミコンの存在を知ってから、しばらくして友人宅で出会ったゲームです。当時は友達と集まって、裏ドルアーガでの宝の出方を手探りで見つけていった物です。
 裏ドルアーガの攻略本がでてしまい、あっというまに仲間内のブームは去りましたが、ギルとカイの物語がなんとなく気に入ってしまい、その後のRPGなんかでキャラ名を入れるときにはギルと入れておりました。
 その後数年してから、ゲームブックのドルアーガの塔3部作と出会い、世界観への熱の上げ方が加速したような気もします。

 最後に 思い入れのあるゲームを5本にするのがつらかった。。2本ならFE・シレンで確定なのですが。ほかにもPCゲーでDAIVAとかシュヴァルツシルト、ソーサリアン、CARAT。FCならドラクエIII、MSXのレイドック、MD ハイブリッドフロントとかいろいろあるのですが。ということで ゲーム個人年表でも作りたいなと思ったの心。

 以上、長々とコメントまでごらんいただいた方、誠にありがとうございます。
よろしければ、あなたのお話も聞かせてくださいね。


posted by tetoran at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。