2007年10月29日

タシテン:イベントめんどい〜〜〜

タシテン +たして10にする物語+ 

10や10の倍数をテーマにデザインされたパズルをムームー星人の
森川氏が作った独特の世界観で楽しむゲームです。

最初聞いたときは足して10にするってテーマでどれだけパズルを
つくれるんだ? とか思っていたのですが、
なんと30種類以上のパズルが用意されています。

これらのパズル、瞬間的な計算力や推論力、暗記力を試すものと
様々なものが用意されています。
(中には音で量を当てるってなちょっと疑問符なものもありましたが。)

それぞれのパズルは出来がよいものが多く続けて遊びたいのですが、エンドレスモードに相当するものがないのがちょっと残念です。
(延々遊べそうな隠しゲームが一個ありますが。)

ちなみにお気に入りはピラミッドビルダーとクロスでタシテンです。どちらも表示されている情報を元に、あいているマスの数字を埋めていくタイプのパズルとなっています。

また、パズルの種類を増やすのにはタシテン国を旅しなければなりません。
この旅がね、めんどくさいんですよ。最初のうちは移動がマップ内で完結しているのだけど、後半になってくると、あっちの場所にいって話を聞いてきて、こっちで話を聞いて。
あちこちお使いの様に振り回されるのはちょっとうんざりなのです。

パズル全部コンプリートしたいのでがんばっていますが、、正直もう少し上手なパズルの提供方法あったんじゃないかな、、

まぁこれだけ残念なのもパズルそれ自体の出来がよい故に、投げ出すことができずに苦しんでいることの表れですね、、
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63104023

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。