2005年09月05日

パズルコレクション:パズルだってゲームですよ

最近テレビCMでよく見かけるパズルコレクションです。(公式ページ http://www.3dpuzzle.jp/index.html

 パズルゲームなんかが結構好きで、その昔はシステムソフトさんのパズルトピアにはまった口なのですが、最近はメテオスやぷよぷろなどの家庭用ゲーム機で行う(アクション)パズルの方を楽しむことが多く、本格的(?)なパズルはご無沙汰でした。

(なおこのエントリを書くに当たって調べ物をしていたら、パズルトピアを監修されたパズル作家の芦ヶ原伸之さんが2004年の6月になくなっていたことを知りました。個人のご冥福をお祈り申し上げます。)

 まぁ、CMはそんなズルをすな〜〜〜〜とつっこみを入れたくなる方法でハノイの塔を解いておりますが、木製の質感も結構イイよなーということで購入して参りました。

3d-puzzle01.jpg

で、実際に物を開封した感想なのですが、ちょっとニスの量が多くないですか??
こころなしかペタッとする感じで、うかつなしまい方や飾り方をするとほこりがペターっとついてどうしようもないことになりそうな感じです。
コマのできなんかはいい感じなのだけど、接着剤が余っている箇所とかニスがとんがって固まった感じの場所が気になります。

まぁ、そんなに高い物ではありませんが、ここら辺の品質が改善してくれたらうれしいですね。
とか思って、ホームページでのアンケートに回答してこようかなと思ったら、アンケートの設問と回答項目がずれてないか??
9/5現在の話です。ところどころむちゃくちゃなずれかたしてます。文頭もわざわざアンケート答えてから、添付のはがきを送れとか書いてあるし。。
ひょっとして、これ自体がなにかのパズル!?

まぁそんなことはないだろうとは思いますが、やっぱこういう不手際っぽいのは非常に気になりますね。
いやほんとはなんあの引っかけで、ここでこんなエントリーして恥をさらすことになったらどうしようとちょっぴり不安だったりもするのですが。(^^;

それはさておきハノイの塔は開封5分でクリア。古典中の古典で動かし方のパターンを覚えていれば、さくっと解けました。
もっとも、最短手数で解くのはできませんが、強者はあっさり最短手数で行くのだろうなぁ。
雑誌本編は、ばらしてしまったので読みにくい状態にしてしまったため手つかずです。

追記:9/6 12:00 アンケート欄地道に項目いじっているようですがまだ変ですね。文頭の文書なんかは改善されていますが、設問6がまだダブってます。
posted by tetoran at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | パズルコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パズル・・・ゲーム・・・ルププキューブ ルプ☆さらだ・・・

くっ・・・アレな記憶が。クリアしてないや。
Posted by QT at 2005年09月06日 07:56
QTさん コメントサンクス。

さて「ルプ☆さらだ」普通の方は知らないと思うので解説をば。

このゲームは純粋に手順を考えて解いていく倉庫番系列のパズルゲームです。固定画面中のブロックを主人公が動かしてくっつけることで消していきます。
アクション要素はゲーム本編にはなく、ルールもわりと簡単に理解できるので、パズル好きであれば全200面のボリュームで結構楽しめます。

もっとも竹本泉さんがキャラクタデザインや、ゲーム中のイベント・曲の歌詞などを担当している、事実上のファンアイテムだったりするため、パズル好きへの訴求は皆無でしたorz

まぁ私は全ステージクリアしているわけですが。(^^;
Posted by テトラン at 2005年09月08日 02:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。