2005年10月01日

パズルコレクション:第三弾 ターンテーブルは戻らない

 さてパズルコレクションも第三弾、ターンテーブルでございます。木製であることが売りの一つのこのシリーズ、玉の部分もしっかり木製です。木の模様が見られるように、色の塗りは薄くなっているようです。今回も木製パズルの出来はいい感じです。
 真ん中の回転する可動部分がちょっとゆるく前後左右に少々ずれやすくなっていますが、あんまりきちきちにすると動かしにくくなってしまうのかな?

pazzle03-01.jpg

 このターンテーブルというパズルは、真ん中の部分が回転するようになっているので、玉を入れ替えてはそこを回して、それぞれの輪に同じ色の玉を集めていくルールです。雑誌から開封した時点では当然全部のタマがそろっていたのですが、ぐちゃぐちゃに入れ替えて戻せなくなっておりますorz

 ルービックキューブと一緒で、一つの輪に色を集めるのは簡単なのですが、4つの輪全部をそろえようとすると一気に難しくなります。次回の回答がないと戻せないような気がしている今日この頃でした。

 とか思っていたこともありました、、よく考えりゃ表と裏同時にそろえるとか考えなくても、一個一個確実に入れ替えればできるじゃんこれ(TT
ええ、ええ、いっぺんにそろえようとか思ったあたくしがアホでございましたorz
やっぱアルコール入った方が頭まわるのか・・・
 
posted by tetoran at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パズルコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7576206

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。