2005年10月12日

パズルコレクション:第四弾 スネークキューブはからみつく

 パズルコレクション第4弾 スネークキューブです。
pazzle04-01.jpg

 前号の予告写真を見たときにはルービックキューブかいなと思いましたが、どちらかというとルービックスネイクに近いようです。こんな感じにつながった27個の立方体を元の立方体に戻すパズルです。

pazzle04-03.jpg

 写真撮影のためにさくっと崩しましたが、すぐに元に戻せなくてこんな有様。

pazzle04-04.jpg

 これまでの3つのパズルよりはずいぶん難易度が上がった気がします。かちゃかちゃぐるぐる30分ほど動かしましたがいまだ戻りません。元の配置はわかっているのだけど、角っこが一個だけ残ったり、曲げたいところで曲がらない訳です。

 内部の構造は立方体に穴を開けてゴムが通っているようです、解けないからと苛立って力任せにやると、悪魔の星とは違って本当の意味で崩壊してしまいそうです。
posted by tetoran at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | パズルコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁぁああ。
なつかしい・・・・!!!
これって小さい頃に、親が持ってました。
蛇とか作った記憶ががが。

今なつかしのゲームボード?プラチックの
(野球とかサッカー)が再来ブーム
らしいですねw
Posted by あしゅ at 2005年10月13日 18:05
スーパーマリオやたまごっちなんかもいい具合に売れてますし、一種のリバイバルブームですかねぇ
Posted by テトラン at 2005年10月16日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。