2005年11月15日

だれでもアソビ大全:チャレンジモード

 アソビ大全には、すべてのゲームを進めていくスタンプラリーモード以外に、自由にゲームを選び設定を行うことの出来るフリープレイモード、特定条件をクリアするチャレンジモードがあります。

 本日は、コメントをいただいたので、このチャレンジモードについて書き込みます。

 チャレンジモード、全くチャレンジしていない物(ゴニンカンとか未だにルールよくわからないので、チャレンジする気になりまっせん。)もありますが、現在30問中20問クリアしております。

 差しで対戦する、ボードゲーム系はひたすら自分が精進するしかなさそうですね。軍人将棋はヒコーキとタンクを敵陣に入れて出来るだけコマをつぶした後、中将で敵陣の動く駒を狙い打ちします。んで中将がやられたコマを大将とみなしてスパイを特攻させるだけです。先に中将に当たったらやりなおしましょう。

 他のトランプ・カード系は、プレイを繰り返せば何とかなるものがほとんどです。ダウトなんかはダウトを5回成功させれば、チャレンジは成功なので、勝負を捨ててわざとダウトを食らいまくってカードを手元にためて安全にダウトする等という卑怯な方法でクリア出来ます。(5回成功した後、勝たなくてもチャレンジ成功になります。)

 ダーツ・ボウリング・ゴルフ系なんかも、卑怯な方法でクリア出来ます。その方法は定規の使用です。ダーツやボウリングなどで定規を使用することで、玉などをまっすぐ投げられるようになります。あとは力加減の問題であっさりクリアできることでしょう。

 バランスゲームなどの、自分で操作する類はボードゲームと同じでひたすら精進かな。

 どうにもならないのは、ことばえらび。。 一人で解かなきゃいけないので消去法も使えません。出てくる単語をある程度覚えて後は運ですかねぇ、、orz

 ちなみに一人でもくもくと、積み木をつめるチャレンジモードのバランスゲームは一番のお気に入りかも。(ダウナーな気分の時に最高ですォィ


posted by tetoran at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。