2005年08月21日

しおしお〜

応援団がんばろうと思っていたけど、冷房あたりで頭が痛くて
集中力のかけらもなく、一日中寝てしまったではないですか。

てなわけで、ちょこっとだけROをやって終了な一日でした。。
posted by tetoran at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

夏祭りの始まり

 全国津々浦々から、多数の趣味人が集う日本最大の同人誌(だけじゃないけど)即売会、コミックマーケットがこの夏も無事開催されます。運営に携わるスタッフのみなさま、本当にお疲れ様です。

 私は夏冬のこのお祭りに参加しないと、どうにも落ち着かず、自分の中で季節を告げる風物詩のようになっているようです。

 さすがにもうじじいなので、始発電車で出発して並ぶ根性はなくなりましたが、さほど待たずに入場できる11時くらいに重役出勤する予定です。

 そして、ファイアーエムブレムやラグナロクの同人誌を買い漁ってくるつもりです。
ということで、明日、あさってあたりは手短なエントリになるいいわけを先に書いておきまっす。

 ではおやすみなさい。

posted by tetoran at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

アクセス解析障害だったのですね。

 昨日の19時頃から今日の16時頃までアクセス件数がずっと0に鳴っていたので障害かなと思ってはいましたが、やはりシステム障害だったようです。
詳しくはSeesaaBlogの障害報告をどうぞ。

 この障害報告へのリンクですが、実は探すのに結構手間取りました。
Seesaa Blogのトップページに障害報告 http://trouble.seesaa.net/ へのリンクははあるのですが、画面の一番下の方で気づきにくくなっています。

 できれば マイブログのお知らせ欄に障害報告も掲出していただくか、障害報告へのリンクを表示して、状況がわかりやすくなればなと思います。

 スタッフの方々、普段からメンテナンスなど大変かと思いますが、機会があればご検討ください。よろしくお願いいたします。

#7/25 AM11時にはデータ自体も復旧されたようです。
#スタッフの皆様お疲れ様です。

posted by tetoran at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

ビアガーデンで暑気払い

image/tetorapot-2005-07-23T23:36:54-1.jpg 
 日がかわる前に帰らないのが確定したので携帯から。

 毎年夏の恒例行事で高尾山のビアガーデンで暑気払いを行っています。

 この暑気払いですが毎年悪天候に悩まされております。今年も曇天でまた降られるのかなーとか思っていたら、地震がきました。orz

 幸い電車も完全にはとまる事無く、予定よりだいぶ遅れたものの無事開催することができました。

 来年も皆揃って無事開催することができるといいなあ。

 試しにビアガーデンからの夜景を張りつけてみました。N901isでの撮影です。
posted by tetoran at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

N901isその後の使用感

 日がかわる前にかえれなさそうだし、せっかくだから携帯から感想を書き込み

 ・もっさり感目白押し
文字入力開始時や画面遷移の際にぬるっとしたまとわりつく感触があります
 高機能故の弊害なのでしょうか、いったんうごけば普通の操作では気にならないけど

 ・サイドボタンがくっついて使いにくい
 スクロールに愛用していたのでかなりしおしお
 ニューロポインタのスクロールは癖があってなれるのに時間が掛かりそう

 ・おさいふ携帯は便利、けどセキュリティに不安
 便利にすると紛失時に不安、どうバランスとりますかね
 あ、遠隔ロックはデフォルトオフでした

 ・マルチタスク処理は便利
 マルチボタンでメール書いている最中でも突然他の処理ができて便利
 メールを二通同時にはかけないみたいだけど

posted by tetoran at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

ドラクエII 買いました

 もとい N901isを買いました。ということでこのエントリは雑記。
 本当はもう一世代まって、モバイルSuicaが標準搭載になったころ買い換えたいな〜ーとか思っていたのだけど、以前紹介したTWSNMPの機能を利用してアラートメールを携帯に送るようにした矢先にアラート多発・・・・

 ネットワークアラートは一つの営業所でADSL接続が尋常でなく不安定になり、リンク確立後数分で切断、その後再確立を繰り返し、そのたびごとにメールが来る物ですから、寝ている間に警告メールがてんこ盛り。

 多量のメールであっという間にパケ死しそうになりあわててパケホーダイ目当てでFOMAへ転向です。

 ちなみにネットワークエラーの原因はNTTが内部で収容位置変えたらしいのですが、そこではずれラックに当たったらしいです。NTT 113に電話してあっさり回復・・・orz
 よりにもよって金曜日の夜発生していたのがうざったい。。

 まぁそれはさておき、せっかく買うならドラクエができるということでN901isにしました。
 早速ファーストインプレッションです。(こう書くとかっこいい感じだけど結局いつもの初回感想なわけで。)

 もっさり、ワンテンポ遅れ。そんな、感想が真っ先に出てきました。
 画面は、いい雰囲気を醸し出しているのですが、半キャラごとに移動が行われる、そして真っ先にあげたワンテンポずれによって狭い通路に入ろうとするときなんかは引っかかることが多いです。
 また携帯らしく頻繁に中断することを考慮して、通常の冒険の書以外に中断の書が用意され、どこでも安心して中断ができます。これは実にありがたいですね。

 オープニングでは、ムーンブルグ城陥落して、ローレシアの王様へ兵士が通報に来るシーンがキャラクタ演技により表示されます。初代FC版しかやっていないのでこれはちょっと新鮮でした。

 とりあえず懐かしいのでこのままずるずる遊んでしまうでしょう。(DSは犬が占拠していること多いし。 FWDSはというつっこみはなし)

この後一応N901is自体の使い勝手にも少し触れてみます。
 
N901isの使い勝手を見てみる
posted by tetoran at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

続き。新幹線で飲むビールって

携帯メールの字数制限に引っ掛かったよ。

せっかくミッドガルの世界は美しいのだし、久々に世界を風のようにめぐってみようかねえ。
posted by tetoran at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新幹線で飲むビールって

長野新幹線の車中です、携帯からエントリです。VaioUはセットアップなかばでまだ封印中。

さて、いつもは飲まないスーパードライだというのに何でこんなにうまいんでしょ。

一仕事終えた解放感もあるのだろうけど、たった数時間とはいえプチ旅気分が味をよくしてくれているような感じ?

そういや昔はミッドカル放浪をよく楽しんでいたけど、最近は新マップがきてもぽたでひとっ飛びーどうかするとみにすら行かないありさま。

高レベルになってから、効率の罠にはまってる感じがありありです。

せっかくミッドガルの世界は
posted by tetoran at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

独占された方が楽。。

先日Intel社がAMD社より訴えられた件で、エントリをしました。
http://tetorapot.seesaa.net/article/4749451.html

この手の独禁法裁判でいつも思うことがあるのです。

実は消費者も独占されたがっているのではないかと。
特にゲームプラットフォームや、OSの様な、それ自体を使うことが目的でなく、その上で動く様な物が目的になる場合には顕著だと思います。

周りで同じ物使っている人がいれば、いろいろ聞けるし、貸し借りもできる。使用実績もあるわけだし、わざわざ人と違う物買って苦労することはありません。
いわゆるFUDになってしまいますが、互換CPUでうごかないかも知れないソフトがあるのだったら、よほど費用のメリットでもない限りわざわざ互換CPUの使用をしないでしょう。

そうこれらのゲーム機やらOSを買うときに「同じことをしたい」のではなく「同じ物を使いたい」のです。

もちろん、そこで独占されてしまえば、様々な弊害が起こってくるわけで、そうなる前にいろいろ警鐘が鳴らされるし、法的にもいろいろ対策されるのですが。。

それでも、先に挙げたような商品群は独占に近いような状況に流れてゆきます。
やはりこれは、我々ユーザーが、こういった商品自体が目的でなく、商品の上で稼働する物が目的の物についてはさして多様性を求めていないのではないかと思います。

さて、ユーザーが独占されることを求めているという私の考えが当たっているとすれば、どうやってこれを防いでいけばいいのでしょうか・・
posted by tetoran at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

ミュージックバトンの後編です。

といっても、思い入れのある曲だけなのですけどね。
さていってみましょう。

4.よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
 思い入れのある歌手(アーティスト)とかいってくれれば、また別の切り口があるのです。(歌い手はまりを結構してしまうので)
 まぁとりあえず思い入れのある曲で選択してみました。 よく聞くだと全部ゲームミュージックに早変わりです。

・モーツアルト 魔笛の合唱曲「魔法の笛」
 小学校時代合唱団に所属しておりました、そのとき歌った中で印象に残ったせいか時々ふっと口ずさんでいます。

・Mr Children 「終わりなき旅」
 PVのイメージがすごく好きです。それに歌詞の方もすごくすきなのですよね。高ければ高い壁の方が、乗り越えたとき気持ちいいもんな〜 って。

・米米クラブ 「浪漫飛行」
 中学の頃は図書室かゲームかの二択に近い生活、歌番組とかさっぱり見ていなかった私です。高校のころ、知らないのんじゃ貸すよいわれて聞いた中で、なんかしらないけど心の琴線に触れてしまって、どっぱまりしている様な曲でっす。
 ああ バンブラのバーバラサマーキャンペーンでにどうにか盛り込んでほしいのですけどねぇ。orz

・からすそさん作 「wasurenagusa」
 前のあれでもあげたけど、ファミコンピコピコ世代にはなんちうか、心の琴線に響いてしまう物があるのですよって、それはFLASH効果による物なのかも知れない。
これ バンブラのキャンペーンにいれても、、、だめだよね(^^;

うーむ この4曲まではさくっとでたのだけどなぁ、、残り1曲はなんにしよ・・
未来に聞く一曲のためにとりあえずとっておくということで。ダメ?
とか、コメントの時は書いたのですけどね、、思い入れでいったらこれがあったよ。

・任天堂 ファイアーエムブレムのテーマ
 て〜ごわいしみゅれ〜〜〜〜しょん すたこらにげろ〜〜〜〜〜
まぁ逃げる前にリセット神降臨なのですが、結局ゲームのイメージからきてるのねorz

てなわけで、日本放置協会に加盟するくらい反応がないうちのところではバトンを投げるわけにも行かず、誰か拾ってくださいませというところなのですorz
posted by tetoran at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

こんどはミュージックバトンです。(前編)

うちのAGI>DEX>>>STR>INT ナイトで参考にさせていただいているyoutenさんのB2HS でミュージックバトンを受け取っておいででした。
ゲームバトンのときと同じくこれまた勝手にぶんどってコメント欄で投稿させていただきました。

せっかくなので 再活用させていただき、コメントを添えエントリします。
しかし、そのうちマンガバトンだの映画バトンだの出てきそうだな。
質問内容的には焼き直し簡単だし(^^;

さて ミュージックバトンということで、普段聞いている曲の傾向をあらかじめ書いておきますと、圧倒的にゲームミュージックが多い状況です。
それからJPOP、アニソン他の曲はほとんど聴いておりません。

ということで、長くなるので前後編にいたします。

1.コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
PV入れてもいいのならHDD上だけで30GB越えてます。自前でケーブルテレビからエンコードしまくりです。おもにJPOPのカウントダウン番組ばかりですが。
MP3単体であれば、ゲームミュージックばっかりで5GBくらいかな、、

2.今聴いている曲
ぷれいやんの中の人に再生してもらってるのは次の通りです。めずらしくゲームミュージックが入っていません。普段はゲームミュージックばっかりです。

・ナムコ×カプコン 「すばらしき新世界」
 ゲームはろくにやっていませんが妙に気に入ってます。
からすそさん 作 「wasurenagusa」 Muzieに設置されたからすそさんのMusic集へのリンクも張っておきます。 ねずみのろうかさんで見かけたファミコンFLASH で えらく感動させられてお気に入り。
モトネタFLASHはサイト内のFLASH置き場をご覧くださいね。

・Mr.Children 「Any」、「MyConfidence Song」
 歌詞がお気に入りです、共感するとかいうとあんた安っぽいなとかいわれるけど、安っぽい人間なのでまぁいたしかたなし。

・My Little Lover 「Hello again」、「めぐりあう世界」
 曲の流れが好きです。

・米倉千尋 「ぼくのスピードで」
・まほらばOP 「大事 da・i・ji」
 はい いま まほらばにどっぱまりちゅうです。最終話を録画し損ねてお預け食らった犬状態です。

3.最後に買ったCD
・ナムコ×カプコン 初回特典 Special Music CD(え?)
 いや、これ目当てにナムカプかったもので分類してもイイかなと(^^; だめ??

 ということで帰ってきてから後半のコメントうめます〜
posted by tetoran at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

Intel訴えられる(いまいち語呂がよくない・・)

今日も時間がないので、さくっと気になったニュース
日本AMDもインテルを提訴--60億円の損害賠償を請求

 日本AMD社がIntel社の独占禁止法違反行為による損害賠償を求めて訴えを起こしたそうです。AMD社は米国でも同時期に同様の訴訟を起こし、これらの裁判を通じIntelと正当な競争が出来る環境を作り出したいと、ユーザーに語りかけています。

 その一環として訴訟を提起した理由をわかりやすくまとめてアピールし、(米国では)新聞などにも広告を出しているそうです。

 AMD社の主張は実によく理解できます。 そして、インテルが公正取引委員会の排除勧告に応じていることもあり、この訴訟は(日本では)AMD有利に進むのではないかと思います。

 懸念は証人が証言してくれるかといったとこでしょうか?
(証言をすることでインテルから圧力を受けないよう配慮される必要あり?)

 是正案を含めた和解になるのか、独占禁止法違反行為での損害賠償が認められるところまでいくのか、はたまた証拠不十分となるのか。 ちょっと気になる裁判です。

 まぁ この手の裁判でいつも思うところがあるのですが、それについては帰宅後にでも。
posted by tetoran at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

VaioU 復活?

今日帰宅したら届いておりました。 で 修理記録と心の声との対話

・OSが起動しない症状確認
「まぁ当然ですな」

・HDD読み取りテストで正常だよん
「へ? Ghostでリードエラー発生してたんだけど・・・」

・F10起動でのリカバリはできなかったよ
「そら、ネットワークブートしてGhostのイメージ流し込むからリカバリ領域無駄だし」

・リカバリ領域が削除されていることを確認いたしました。→HDD初期化が必要です。
「そら自分で削除してるしなぁ、でもHDD初期化って、、Ghostでイメージ書き込み時にエラーでてたんだけども(TT」

・お客さん指摘してないけど、外装にへこんだ後があるので、ワイド保証を適用して修理したよ。
「ソニーにしてはいい対応じゃないですか、確かに落っことしてついた傷とかなくなってるよ。」

・HDDリカバリのみの作業は有償だよん
「はぃ??」

・けど、今回部品の交換したので、こちらの技術料適用するのでお金いらないよん。
「びびらせんなこのやろ〜なんか恩着せがましいぞコラ」

ということで、無償で修理は完了しました、修理期間も10日かかってないのでまぁまぁかな。

もっともHDD Writeエラーだったのに、初期化で本当に直ってるのだろうか、おそるおそる起動すると、、ちゃんとするなぁ、、ローレベルフォーマットでもしたんだろうか。

ということで 今環境構築済みのイメージを流し込んでいまっす。
無事復活してくれることを祈りつつターンエンド
posted by tetoran at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

初の試み

今日は仕事で日が変わる前に帰れなさそうなので、携帯からのエントリにチャレンジです。
初の試みなので失敗してもご愛敬。

VaioUが壊れてから、携帯のパケットがえらい勢いで増えてきている気がするし、いらん苦労が増えている。
ここまでー打ち込むのに15分以上かかっているし

早く、帰ってきてー

posted by tetoran at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

VaioU入院準備完了

HDD障害(と思われる症状)にて起動しなくなったVaioUですが、無事保証書も見つかり(DELLの付属品の箱に入れていた、、、)入院手続きを行いました。

サポートセンターは、通常の電話番号だったので、待たされたらやだなあとか思っていましたが、さくっとつながってくれて一安心。その後の対応もDELLさんのサポートのようにあれやってください、これやってくださいというやりとりはなく、あっさり入院手続き完了。明日の午前中に引き取りにきてもらうようお願いしました。
引き取り対応は家人にお願いしています。

 さてVaioUは約1年で故障したわけですが、むき身で鞄に放り込んだり、がこんと落っことしたりしているわりには持ちこたえた方だと思います。
 まぁそういう手荒な使い方をするのは想定の範囲内だったので、購入時に3年保証を買っているのがご愛敬。

 しかし、VaioU以外にもこういった片手で扱えるフルPC出てこないかな。できればバッテリー込み500gくらいで4時間持つようなの、、(無茶ですか?)
posted by tetoran at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

VaioUが壊れました。。。

休止状態からの復帰時など、しばしばHD読み取りエラーが発生していたのですが、昨夜電源ONのままWindowsUpdateかまして朝再起動したところレジストリ読み取りエラーでOSが起動できなくなってしまいました。(TT

最初はWindowsUpdateでレジストリおかしくなったか?などといぶかしみリカバリーしてみても同じエラーで起動しない。あれ?
よく考えるとF8のメニューするらでずに吹っ飛んでるってことはブートセクターがおかしくなった?
仕方がないので、ネットワークブートさせてパーティーションマジック使ってみると、、情報がよみとれません。。。

どうもハードディスクが壊れてしまった気配です。

三年保証入っているので、修理にだすかとか思っていたら、、、あれ? 保証書がない?
ということで 今、保証書さがして 書類入れあさりまくりです。

みなさん、保証書類はしっかり管理しましょう。
(一応言い訳すると、ほかのPCや家電の保証書は全部一カ所にあるのに、VaioUだけない。。なんかの呪いか?)

こいつが動かないと移動中にネット見て回れなくなってしまうのだよなぁ。
はやく見つけて復旧させたいものです。(TT
posted by tetoran at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

本日(6/14)の朝日新聞天声人語をみて

 文章の一部だけ切り取って文句つけるのは筋違いという話もあるけど、あんまりにも気になったので指摘してみます。

 コラム自体は、どこぞの学校で授業中に爆弾を投げ込んだ事件に対して、なぜこのようなことが起こったのか社会全体に突きつけられた問題として、丁寧に追っかけていきたいという結構な内容なのですが、どことなーくインターネットという(コラム筆者にとって得体の知れない)ものに対して悪意を感じさせる内容にもなっています。

以下一部引用
「世界に張り巡らされたインターネットは、人を犯罪に導き、そそのかす様な陰湿な面を備えている。」
全文はこちら:http://www.asahi.com/paper/column.html 6/14付け朝刊掲載

 インターネットという技術やシステムは決してそのような犯罪をそそのかしていません。インターネット上でアクセス可能な情報には、そのようなものが含まれているだけだと思います。

 にもかかわらず、このコラムでは『インターネット上の情報で爆弾の作り方を調べたそうだ、インターネットがなければそのような情報に触れることがなく思いとどまったかも知れない。』というような展開をして、さもインターネットという存在自体に問題がありというような内容で記されています。

 逆にこのような、インターネットというものがなにやら犯罪や負の情報の温床であるというイメージを増幅させる考えが、ネットワークの使用に偏見をもたらし、多くの人がよりよく情報に触れる機会を減少させているのではないでしょうか?
 お子さんをお持ちの親御さんの中には、このコラムをみて、インターネットは危ないからやめさせるべきだ、などと短絡的に思い実行する方も出てくるかもしれません。

 最近はインターネット関係の記事を見る際、このようなインターネット自体が悪とイメージさせるようなものが減ってきてるなと思っていたのですが、こういうコラムを見てしまうとがっくりしてしまいます。
 自分にとって未知の世界(インターネット)でなにやら怪しげな情報に無制限にアクセスできるらしい、しかもその上で自在に話したりして集団自殺したり、犯罪行為の情報を載せていたりしてこれはけしからん という考え方の人がまだまだ多いのでしょうか・・
posted by tetoran at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

価格.com:IPAの発表を見て

コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況[5月分]について
http://www.ipa.go.jp/security/txt/2005/06outline.html

 この報告の2.(1)被害状況[進入](i)というくだりは価格.comのことを想起させます。というよりも、多分価格.comのことなのでしょう。

 まぁ価格.comの話だと勝手に思い込んで書いてしまうわけですが、やはり朝日新聞で報じたSQLインジェクションでやられてしまったようですね。(今も入力必要な項目は復帰していません。)
 セキュリティパッチなどの適用、アタック検査だけでなく、プログラムの挙動もしっかり確認せぇよということですなぁ。

勝手な思い込み前提になりますが、「セキュリティパッチ適用や外部からのサーバアタック診断を適切に実施していたにも関わらず、サーバへの侵入を許す結果となってしまっています。」という記述もありますし、価格.comはそれなりにセキュリティ対策はしていたものと思われます。

 まぁ していたとしても侵入された状況下でいきなり「最高レベルのセキュリティ対策を実施してきた」なんていってしまっては、おいおいってな感じで信用を大きく損なってしまうわけです。(この発言がなければ、私はこんなにも信頼できね〜 できね〜 繰り返さなかったでしょう。)

 以前も書いたけど、価格.comが直接手口については語らず、IPAのこのような報告を通じて、周知されるのは悪いことでないと思います。今回の発表のように参考にすべき情報なども適切にまとめられて、注意すべき事項が明らかにされるわけですし。

 引き続き残る問題は、価格.comが今後どのようにセキュリティを強化するのか、今回の発表方法で失われた信頼をどう取り戻すのかという話になるのですが、価格.comに掲載されたCEOメッセージを見る限り、気にしている人は少ないようです。

 カカクメソッドがすばらしい効力を発揮したのか、Only Oneに近いサービスと権威を持つ企業は強いということなのか。なーんか、自分としてはいまだに価格.comを信頼できないだけにもやもやした感じが残ります。

 

どこぞの企業に絡めた愚痴を見てみる
posted by tetoran at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

価格.com:運営者サイド、ユーザーサイドの意識

カカクコム事件に見るセキュリティの本質とは
 特定サイトのセキュリティ被害の詳細情報は必要か
http://japan.cnet.com/column/pers/story/0,2000050150,20084011,00.htm 

 運用管理者の意識レベルの問題では非常に身につまされるものがありました。
 確かに情報公開をしてほしい理由の一端として、自分ところが同じような手口でやられない安心感がほしいという考えが強くあり、岡田さんの指摘されたセキュリティの本質を見落としていたなと思います。

 一方価格.comのユーザーとして今回の問題を見たとき、今回の発表で安心して今後も使い続けられるなんてことは到底思えません。一方的にセキュリティの過失がなかったと主張されても、それを証明するものが何もない状態では当たり前だと思います。
 そういった意味で今後の体制に不安を感じさせる内容の発表しかしていない価格.comに対して、ユーザーとして安心感を持てる体制を構築する計画を立て、それを発表してほしい。 その一端として、原因と対策について情報公開してほしいのです。
「誰の責任なのか、詳細情報を公開せよ」ではなく、「原因はなにで、再発しないようどのように対策していくのか公開せよ」といいたいのです。

 これは情報公開がセキュリティに役立つかを論じるのとはまた別問題で、企業が信用を勝ち取れるか否かにかかわる問題だと思います。

 独自の強いコンテンツや資産を持つ(持っていると思い込んでいる)企業は、この信用や信頼といった点をおろそかにしがちでないのかなという感じをもつこのごろです。

佳客(カカク)メソッド ・・・いいえて妙でした。
 
え? そんな企業の実例を挙げろ?(続きを見る)
posted by tetoran at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

ブログコンテンツの削除依頼って

よくよく考えてみると、どうするのでしょ?
ということで ちょこっとメジャーなブログ(と思っているサービス)で掲載コンテンツについての問い合わせ方法をみてみました。

シーサーブログ:わからない
 「問い合わせはどこに送ればいいのか見つけられません。会社概要に書いてあるメールアドレスにでも送りますかね・・」
  >>会社案内にお問い合わせフォームがありました。orz (2005/6/2 追記)

ameblo:わかりやすい
 「お問い合わせリンクで一発アクセス、でもameblo IDが必要ですか。そうですか。」

ココログ:わかりにくい
 「リンクぐたぐたたどってニフティのヘルプページで手続き」

JUGEM:今回一番わかりやすかった
 「トップページのサポート>お問い合わせから一発で問い合わせページへ」

ブログ人:わかりにくい
 「ココログと同様リンクをだらだらたどってOCNサポートページで手続き。」

ライブドア:わかりやすい
 「amebloとおなじく、問い合わせにはライブドアIDが必要・・」

FC2ブログ:わかりやすい
 「トップページのお問い合わせから、問い合わせフォームへ」

エキサイトブログ:まぁなんとかわかる感じ
 「ヘルプ>インフォメーション>お問い合わせ」

Gooブログ:わかりやすい
 「ヘルプ>お問い合わせ」
 
なんで突然こんなこと調べてみたかというと(続きを読む)
posted by tetoran at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。