2006年06月01日

bit Generations:体験モニター募集するようです。

http://club.nintendo.jp/bit-g/index.html (クラブニンテンドー内特設ページ)
http://www.nintendo.co.jp/n10/bitGenerations/index.html アート展案内(終了しています)

 Bit Generationsはゲームボーイアドバンス向けに任天堂が発売するソフト群の名称で「“GAME”の原点を見つめ直し、新しい発見や提案を行うために開発されたゲームラインナップです。シンプルなパズルや、誰でも遊べる簡単なアクションでデザインされており、単純な点と線で描かれた世界を、鮮やかな色彩とサウンドで表現しています。」というコンセプトで開発されているゲームです。


4/15〜5/15に 渋谷パルコでアート展が開催されたBit Generationsのソフト群、それぞれ7月に発売予定ですが、それに先立ちモニター募集が行われるそうです。


応募期間は6/1〜15 クラブニンテンドーのユーザーでないと応募できません。
700名様に全7本中ランダムで2本を送付するというこの企画。


早速応募してみます、あたるかなっと?

  generated by
posted by tetoran at 23:51| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

ソーサリアンオンライン:クローズβテスト当選

 「この度は、ソーサリアンオンライン第一次クローズドβテスター募集にご応募頂きまして、まことにありがとうございました。
 厳正な抽選の結果、--------- 様は、ソーサリアンオンライン第一次クローズドβテスターに当選されましたことをお知らせいたします。」

 てなわけでメールが届きました。なんとびっくり、クローズドβに当選です。とはいえ私がこれまでクローズβに当選したオンラインゲーム、あまりいい運命をたどっていないのですがさてソーサリアンの運命は如何に?
(いや、さすがにアイテム課金だし、サービス開始はするとは思うのですが。これまでのジンクスが、、)

 なにはともあれ受かったのですからとりあえずはクライアントソフトをダウンロードしなければならないのですが、ログインゲーム状態の用で先ほどダウンロードが完了できた状況です。サーバーオープンは5/31 12:00からとのことで仕事だからすぐにはいけませんが帰ってきたら試してみたいと思います。

 ちなみに環境はこんなんです。
本体:DELL Dimention 8250(850-E)
CPU:Pentium4 2.80GHz
メモリ:1GB
グラボ:Matrox Parhelia 128MB (え???)
OS:Windows XP SP2
ネットワーク:ケーブルテレビ
下り(ISP→PC): 16.19Mbps
上り(PC→ISP): 903kbps

さてこの環境でまともに遊べるのでしょうか?? どきどきです(^^;

 クローズβでふと思い出しておもむろに疾走ヤンキー魂(http://yantama.com/index.html)のサイトを見てみたら密かに更新してやがる、、スタッフがんばるなぁ(^^;
posted by tetoran at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

トリオンキューブ:塊魂っぽいにおいを感じる

ルールはかんたん。3×3を作るだけ「気持ちよさ連鎖パズル トリオンキューブ」 (ITMEDIA +D Games)

ニンテンドーDS向けに8月発売予定のこのソフト、紹介記事を見ただけですがなんとなく塊魂っぽいセンスを感じるのは私だけかしら?

連鎖をすることを気持ちよくしてくれるそうなので、ぷよぷよで12連鎖(、、、13連鎖なんてまともにできません)とかがんばったパズルゲーム好きとしては注目の一本です。

にしてもDS パズルゲームおおすぎだぞ!
posted by tetoran at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

メトロイドプライムハンターズのCM

 マリオのCMはよく見かけるのですが、最近タッチパニックやメトロイドのCMも見かけるようになりました。マリオとタッチパニックはすでに買う気満々で明日のヨドバシの行列だけが怖い状態ですよ。

 さてタイトルのメトロイドプライムハンターズ。プレイしている人たちは怖い感じなのですがゲーム画面を結構見せてくれるCMで、あまり興味のないジャンルのソフトにもかかわらず、タッチパネルをどんな感じで使うのかなと公式ページを除いてきました。

 操作を左の十字キーで、武器発射をLボタンで行うようです。そしてタッチパネルで視点変更やジャンプ武器変更。照準や画面状況は上画面を使います。うーん左手が思いっきり疲れそうだな、、片手で本体支えつつ移動に発射。ちょっと左手が疲れそうな感じではありますが、少し興味が出てきました。でもマリオとタッチパニックでお腹いっぱいっぽいのでしばらくは様子見。
posted by tetoran at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

ソーサリアンオンラインクローズβ申し込み

まぁ、所々のお話を聞くとファルコムが作ったと言うよりは開発中のMOにソーサリアンのうわべをかぶせただけとか言う話もあるのですが、元の雰囲気が出ていれば良し。

武器への魔法付与やキャラの寿命はあるのか?
ペンタウァはどんな感じなのか?
とりあえず スクリーンショットを見ると自分の好きな感じの
ゲームではない予感バリバリですが申し込みっと。

クローズβクラッシャーのジンクスは破れるか?w
http://sorcerian.excite.co.jp/

あ 別に移住する気ではないです。懐かしのゲームがどんな風になっているかなと。
(ドルアーガオンラインも興味あるけど、ゲーセンまで通えないです。)
feedpath tags:   generated by feedpath
posted by tetoran at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

ゲームのデータ

 さて久々通勤ヒトフデ、新ステージが更新されたことだし残りの5ステージを解いて完全クリアいきたいな〜 とおもって鞄のなかのゲームケースを取り出す、、 取り出す あれ?? ないよってのは昨日の帰りの話。

 家に置き忘れかとも思ったのですが、家で捜索しても見つからず。落としたか??
通勤ヒトフデ365日が、ユグドラ・ユニオンのクリアデータが、えいご漬けにもっと教授にパズループが! やりかけのロストマジックがぁぁぁ と衝撃におそわれながら揺られた今朝の通勤電車内。

 幸い、会社でケースを発見。(書類を取り出す際にサイドデスクの角に置いてそのままにしてました。)ほっと胸をなで下ろして、落ち着いて仕事に取りかかることができました。(見つからなければ電車会社に問い合わせする気満々(^^;)

 メモリーカードに保存してコピーもできる(一部例外有り)PS系のゲームにしても、カセット内に格納されているGBA、DSにしてもゲームデータといのは、なにがしかの時間と思い出の塊なのでなくなってしまうと取り返しがつきません。

 私にとっては思い入れのある大事な物なのでうかつになくしたりしないよう気をつけねば。
posted by tetoran at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

直感ヒトフデにテトリス

テトリスDSのマラソンスコアアタックがいい感じです。だいたい10分ぐらいでプレイが終わり、集中が続く間に結果を出せるのがいいですね。
エンドレスでやってしまうと20〜30分ぐらい続いてしまうのでだれてきてしまいます。

現在958,000点まで届き、夢の100万点に届きそうです。
テトリスポイントは19921、あと少しで2万点にいけます。

さてもう一つのお題、直感ヒトフデですが本日公式ホームページ更新。
おまけ問題の追加がありました。
http://www.nintendo.co.jp/ds/asnj/index.html

発売からすでに1年以上たっているのに更新してくれるのはうれしいですねぇ。
でもチェックする人いるのかしらん(^^;
posted by tetoran at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

E3雑感 その2

 ひきつづき  忍之閻魔帳さんのE3特設まとめページを参考にしながらE3雑感をば。

・押忍!闘え!応援団! 海外版発売へ
 その名はElite Beat Agents! 特務機関の一員となって困った人々を応援で助けるのだ! ・・・・ 国内には応援団があるから逆輸入はないだろうなぁ、、個人で輸入するしかないか。 youtubeで見つけた映像貼っておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=Ys7fNU7L4EM
http://www.youtube.com/watch?v=XRluX7VPN4I

・Wiiのゼルダ
 電撃オンラインのプレイレポート
 http://www.youtube.com/watch?v=lyBv7xEvFHw
 Wiiコンで操作しているとすれば、最初のプレイでも結構思い通りに動く感じですねぇ。プレイしている人について見てみたいところです。

・PS3 に定番ソフト続々
 FF13を筆頭に、バーチャファイター5、バイオハザード5(これはXBOXもでます)、モンスターハンター3、グランツーリスモHDと定番タイトルが続々発表されました。とはいえこれだって言う一本がやはり見つかりません。

・XBOX日本向けの発表なし
 欧米では絶好調なXBOXですが、日本ではまったくぱっとしません。ブルードラゴンなんかの発表があるかなと思ったのですが、ほとんど見あたりませんでした。
 GTAとかHALO3、ロストプラネットといった海外向けのタイトルは大変充実していて年末に向けてPS3への迎撃準備万端といった感じです。まぁ海外での展示会なので当然ですが(^^;

・YouTobeで大量のE3動画
 いろいろ問題はあるのかも知れませんが実際の画像を見られるのは大変ありがたかったです。いくつか気になった動画をピックアップ。

 http://www.youtube.com/watch?v=Taddawrsw58&search=Wii
 Wii テニスの動画:なにこの人達はデモンストレーションで楽しげに遊んでますか。社長だめだよリベンジの誘いに乗っちゃw

 http://www.youtube.com/watch?v=kw5gYSAdWBw
 Wii オーケストラ その1:このソフトが一番きになりますよ。こいつは宮本さんがカンファレンスのオープニングでプレイした動画です。

 http://www.youtube.com/watch?v=iWFoM2mL_-E
 Wii オーケストラ その2:プレイ会場での動画その1。それにしても紐が邪魔そう。動きの激しいゲームではリモコンオンリー、ポインティングなんかに使うゲームではヌンチャクリモコンに使い分けでしょうねぇ。

 http://www.youtube.com/watch?v=UUZoFiaHTQU
 Wii オーケストラ その3:さすがに指揮に完全追従まではいかない様ではあります、のりのりで振っているところでずれたらちょっと興ざめするかもなぁ。
あとのりのりで指揮しているところでいきなり家族にドア開けられたらへこむかもw


 てなとこで、閉幕したE3。例年より盛り上がりには欠けたといった報道もあるようですが、WiiのコントローラーやElite Beat Agents、PS3の発売日、価格発表にスマブラ発表(これは正確にはE3ではないか)などなどワクワクさせられたE3でした。

 CNETさん翻訳するなら後半省略とかせず、最後まで全文翻訳してくださいね。
posted by tetoran at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

E3雑感 その1

 PlayStation3の衝撃的な価格発表とWiiのデモンストレーションが目立ったプレスカンファレンス。その後E3にあわせて各社からイロイロ発表がありました。どびっくりさせられたスマブラへのスネーク参入とPS3の価格、任天堂のカンファレンスについてはすでに別エントリで書いておりますが、そのほかのニュースへ一気に感想を述べたいかなと思います。

 忍之閻魔帳さんのE3特設まとめページを参照にしております。

・剣神ドラゴンクエスト・・・もとい Dragon Quest Sword がWiiと同時発売を目指して開発中。
 去年のE3だか、GDCだかで堀井さんがWiiのコントローラーについてコメントをしていましたが、その成果なのでしょうか?
 しかも、すぎやまこういちさん、鳥山明さんも開発に加わるという事です。ドラクエ本編ではありませんが、外伝で全員そろったのは初めてなのではないでしょうか?

・FF13発表、グランツーリスモHDデモ
 こればっかりはWiiでは出来ない高画質、高精度のデモンストレーション、、のはずなのだけど驚くほどのインパクトは感じられませんでした。確かにキレイだし、GT HDのグランドキャニオンは走らせてみたいなとは思うのですけどねぇ。価格のインパクトが、、

 時間がきたのでその2に続く。
posted by tetoran at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

スマブラはゲームのオールスターを目指す?

 今年のE3で発表されているソフトの情報はどれもこれもワクワクさせてくれる物ばかりなのですが、とびきりのビッグニュースが飛び込んできました。
 すでに興味ある皆さんはご存知でしょうが、Wiiにて大乱闘スマッシュブラザーズの最新作を発売する、そしてそこにはコナミのメタルギアソリッドからあのスネークが参戦するそうです。

 オープニングテーマにはFFのメインテーマで有名な植松伸夫さんが参加。

 また、宮本さん、桜井さんのインタビューによると他社のキャラクターにも出演要請を行っているものがあるとの事で、青いハリネズミさんや大きい剣を構えた金髪兄さん、丸くて黄色いピザなあいつなど、他のキャラクターの登場も期待を持てそうです。

 一方、他社キャラクターが参入する分任天堂のキャラクターは減っていくでしょう。(マルス大丈夫かな、、、、くるりんはきっと出てこないだろうな、、)

 てなことで任天堂オールスターズの枕詞は消えてしまったみたいです。一方他社の著名キャラクターや有名な作曲家も参加することで、よりいっそうお祭り騒ぎができそうな感じがしてきます。一方でメーカーという枠組みを失うことで、失ってくる雰囲気というものもありそうな気がします。

 スマッシュブラザーズは機種やメーカーの壁を飛び越えてコンシューマゲーム界のオールスターを集めたけど、なんとなく不ぞろいな感じなごった煮作品で終わってしまうのでしょうか? それとも、世紀のお祭りソフトになれるのでしょうか?
 それは桜井さんの手腕次第かと思います。が、スマッシュブラザーズDXでFE、マザーからゲームウォッチまで多彩なキャラクターたちをひとつの世界にまとめ上げた桜井さんです。ここは激しく期待します。

 ゲーム業界の歴史に残るようなオールスター戦、期待しています

  generated by feedpath
posted by tetoran at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

Wii:任天堂のカンファレンス見てしまいました。

 ROの方では公式リニューアルしたらアクセスパンクしていったん元に戻すような事件があったようですが、今はE3での各社発表に夢中。(BOT復活はメンテで対応できたのだろうか・・・)

 てなことで表題のカンファレンス、gamespotというサイトのストリーミング中継で一部見ることが出来ました。tとりあえず自分が聞いていた限りは冬発売、値段発表なし。
オープニングでWiiのコントローラーで指揮をしている映像があったらしいのですが、見逃しました。楽しそうにテニスでラケットを振る宮本さんが印象的です。

 実際に遊べる物をたくさん用意したので会場で体験してみたいな事を言っていたような言っていないような、、聞き取りに自信なし。
 個人的なトピックは、Wiiの画面デモの中にファイアーエムブレムとドラクエのゴーレムを切っている画像があったこと、DSの作品紹介で応援団の海外版が掲載されていたことですね。

 画面の方はストリーミングで見たこともあって、結構ジャギなんかも目立つ感じですが、、ストリーミングのせいと信じたいところです。もっともゲームがおもしろくて動かしていればそんなに気になる物ではないかも知れません。

 いかに斜怪人とはいえ、明日仕事があるのでマイクロソフトのカンファレンスは生でみることは出来なさそうです。HALO3発表と一緒に値下げとかしてくれないかな。。カルドセプト+本体で35,000円切ってくれるとうれしいのだけど。

任天堂のE3特設サイトができたので追加
http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2006/index.html
posted by tetoran at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

PlayStation3:高すぎやしませんか??

PS3は5万9800円で11月11日に登場--20GバイトHDDを標準搭載CNET)


 E3でPlayStation3の価格と発売日が発表されました。
なんとHDD20GBの機種でも5万9800円(税込 62,790円)、HDD60GBに加え次世代映像出力規格HDMIや無線LANに対応した機種はオープン価格、1万円程度の価格差があるとすれば7万円を超える値段となります。ソフトも買うことを考えると8万円の世界。 PCが買えちゃいますよ、HDDレコをそれなりの機種が代えてしまいますよ!

 やっとすべてを発表できた――SCE久夛良木健氏プレスイベント直後インタビュー

 このインタビューを見ると久夛良木さんはPS3という商品ですばらしい体験をできることに対して相当な自信を持っているようです。ゲーム好きなら間違いなく買うと。またゲーム機として見るなPS3という製品として見ろとも。(ゲーム好きならゲーム機を買いたいと思うのは私だけかしら。)

 GTHDや他のデモの画像を見て、コントローラーについての情報を聴いた上で、価格でしり込みしている私は久夛良木さんからするとゲーム好きではない様です。正直カルドセプトサーガをやりたいと思ってはいるものの、XBOX360の本体価格にしり込みしている私にとって、ゲーム機としてはすでにありえない値段です。

 PS2を最初に買ったときもBBパックが3万円を切ってから購入しています(ついでに全額ヨドバシのポイント)し、以下に魅力的なゲームがあってもそう簡単に6万円は出せません。とするとBDプレイヤーとしての魅力が次に出てくるのでしょうが、BDの再生自体にはまったく興味なしです。
(ところでこの安いほうのPS3でBDって再生できるのでしょうか?BDってコンテンツ保護できる接続必須でなかったのかな??(教えて詳しい方。))

 どちらにしてもデジタルハイビジョン対応のテレビを使ってはいますが、HDMIのないブラウン管タイプ、D5(1080p)も対応していないし、、、(ゲームを中心に考えてブラウン管でわざわざタウを買ったのさ。。) こうなると、PS3を発売日に買うことはなさそうです。

 一応本日の発表で気になっているのは、コントローラーの形状と機能ですね。これまで手になじんだPS標準のコントローラーにジャイロを搭載していること。(振動機能はなくなったそうですが、、これって振動裁判の影響?)

 グランツーリスモを遊んでいて、ついカーブで体が曲がったりすることがよくあるので、それが車の挙動に影響を与えたりするのは面白いかもしれません。とはいえ、Wiiでも同じような機能がすでに発表されていたわけで。

 あとは同発のソフトしだい、、グランツーリスモHDだけじゃ本体価格の強烈なハンデひっくり返せませんぜ。がんばってソフトを集めてきてねSCEさん。
(とはいえどんなすごいソフトでも好みに合わなきゃそれまでよなのがコンテンツの世界、FF13は私にとって魅力的な製品ではありません。)
posted by tetoran at 22:19| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

押忍!闘え!応援団!:応援は世界を越える

 mixiで紹介されていたのですがおもしろかったので、こちらで紹介させていただきたいと思います。

演舞
http://www.youtube.com/watch?v=WV3YtkJIziA

デモ画面?
http://www.youtube.com/watch?v=5ESjNb_WncQ

プレイヤー
http://www.youtube.com/watch?v=YTDCQLPaTaI


 いったいなんのイベントで披露されたのか甚だしく謎なのではありますが、彼らの熱い情熱は伝わりました。こういう莫迦な事をめいっぱい楽しんでいる彼らはサイコーです。
posted by tetoran at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

まわしてつなげるタッチパニック:チクタクバンバン?

任天堂から5/25に発売予定の「まわしてつなげるタッチパニック」
http://www.nintendo.co.jp/ds/ap9j/index.html

チクタクバンバンがDSで復活かと思いましたよ、残念ながら時計のおじさんはいないみたいですね(え?)

コンピュータゲームならではの画面ループや入れ替えを活かしたゲームルールにアレンジされているようで、画面上のトリックボールを集めてゴールを目指すモードや、指定された手数でゴールまで運ぶパズルモードなどがあるようです。

とりあえず 5月はマリオだけかなーと思っていたのですが、これも買ってみようかなぁ。

+----- タグ置き場 説明についてはこのリンクを確認してください。-----+
posted by tetoran at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

Wii:レボリューション正式名称決定

 これまでレボリューションという仮称で呼ばれてきた任天堂の次世代機の正式名称が決まりました。
http://www.nintendo.co.jp/wii/index.html

 Wii [ウィー]

 ニンテンドー Wiiとでも表記するつもりなのでしょうか? なんかいまいち迫力に欠ける感じで落ち着きません。(^^;

 素直にレボリューションのままでよかったような気もしますが、まぁ名前よりも中身、もっというとそこで遊べるゲームソフトが大事。
 性能向上による進化からは一歩引いて、ヌンチャクコントローラーとバーチャルコンソールを武器に次世代戦線に挑むWii。果たしてWiiのコンセプトは日本でのDSのように受け入れられていくのでしょうか?

 E3で行われるというプレイデモが楽しみでなりません。

せっかくなので成分分析。

Wiiの43%は鉄の意志で出来ています
Wiiの39%はアルコールで出来ています
Wiiの8%は気の迷いで出来ています
Wiiの8%はミスリルで出来ています
Wiiの2%は成功の鍵で出来ています

39%の部分に興味があるなぁ。
posted by tetoran at 02:02| Comment(0) | TrackBack(3) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

ユグドラ・ユニオン:サントラCD購入

 発売日に入荷してもらえなかった、ユグドラ・ユニオン Perfect Audio Collection PLUS、月曜日に入荷の連絡があり購入してきました。

 GBAの原音をそのまま収録したOriginal BGM CDと、imageBGMとして収録し直したCDの二枚組。original BGMにはボーナストラックとして戦闘曲のメドレーが、imageBGMには通常の収録曲の他に5曲がチョイスされアレンジされた曲が入っています。ジャケットもきゆづきさとこさん書き下ろしでとてもいい感じです。(デュランとラッセルが見あたりませんが。)

 ユグドラ・ユニオンは音楽にも結構力が入っていて、わざわざキャラごとに戦闘ミュージックが用意されていたりします。ゲーム自体にも音楽を聴くモード(ゲームクリア後入手アイテムによりモード追加)があるのですが、やはりCDやプレイやんで聞くのがいい感じです。

 みなさまも是非どうぞ、と言いたいところなのですが、ゲームやった人でないと、曲だけ奨められないのがつらい。

+----- タグ置き場 説明についてはこのリンクを確認してください。-----+
posted by tetoran at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

ソーサリアンオンライン:5月にβテスト 7月サービスインへ

昨年4月に日本ファルコム(http://www.falcom.com/)より発表されたソーサリアンオンライン。
昨年中にサービスインの予定とニュースリリースではありましたが、今年になってようやく具体的なサービスが発表されました。
ニュースリリース:http://www.falcom.com/kaisya/ir/pdf/060424.pdf

サービス会社はエキサイト、ゲーム開発は電遊社(http://www.denyu-sha.co.jp/index.html)、ファルコムはライセンス提供とのことです。

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0604/24/news021.html
気になる課金方式は、流行(?)のアイテム課金。気軽にお試しできてありがたいことです。

以前の2Dソーサリアンとの違いはたくさんあるでしょうが、なつかしのシナリオもあるでしょうし、サービス開始したらぜひ試してみようと思います。
+----- タグ置き場 説明についてはこのリンクを確認してください。-----+
posted by tetoran at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

FM音源マニアックス 発売決定! (速報)

3月29日に書いたFM音源マニアックスですが、本日予約開始のお知らせメールが携帯に舞い込みました。てなことで早速購入手続きを行ってきましたよ。発売日の6/1が楽しみです。

予約期間は2006/04/20〜2006/05/12まで。
下記アドレスから PCでも購入可能です。
http://www.famitsu.net/access/melodyclip/fm_order.php

それにしてもエンターブレインお知らせメールであおっております。
「初回生産分のみの限定販売となり、この機会を逃すと二度と手に入りません!
是非、リスニング用・保存用の2枚お求下さい!!」

さすがに2枚購入はしませんよ(^^;
ちなみに価格は 2,835 +送料 380で合計\ 3,215です。
posted by tetoran at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

カルドセプト・サーガ:やはりハード買いしなきゃダメ?

 ユグドラ・ユニオンの記事目当てで購入したファミ通4/28号にカルドセプト・サーガの記事が掲載されていました。

「夏には出しますから、ぜひXBOX360を買って、接続設定を終えて待っていてください。」
「4年分の知恵が入った自信作なので是非楽しんでください!」

 マップを3D化したことによるプレイ中のマップ変化や、シールド戦の導入、自駒のバリエーションやブックカバーの導入など、様々な新要素を追加。またプレイ時間の短縮を図るため、カード効果の見直しなどを含めフルチューニングしているとの事です。
 ただ、自駒やブックカバーについてはマーケットプレイスでの販売も視野に入れているとのことで、こんな所にもアイテム課金の流れが見えてきています。

 公式ホームページ(http://www.culdcept.com/saga/index.html)でも情報の公開が始まりまっております。

 やっぱり、ハードごと買わなきゃだめですか?ヨドバシのポイントで交換してくるかなぁ。。。
 それとも、これまで必ずエキスパンションと称して、PS系への移植が行われているのでそれを期待してまつのか??

 悩むところだ。。 
posted by tetoran at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

ユグドラ・ユニオン:ファミ通にて4コマ連載

 週間ファミ通のクロスレビューにてプラチナ殿堂入をはたしたユグドラ・ユニオン。プラチナ殿堂入したソフトはファミ通誌上のゲームの殿堂コーナーにて攻略や紹介などがしばらく連載されるのです。

 当然ユグドラユニオンについても今週発売のファミ通から連載瓦解し去れ、そこにキャラクタデザインを担当されたきゆづきさとこさんの4コママンガが連載されるそうです。
(きゆづきさとこさんの初単行本 棺担ぎのクロ(http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B4%BD%C3%B4%A4%AE%A4%CE%A5%AF%A5%ED) 第一巻は好評発売中です。)

 今週号から4号にわたって連載予定とのことで、大変楽しみです。開発スタッフのコメントも掲載されるので、ファンの方は要チェックですね。

 エンターブレインからでかまわないので、アンソロジーや4コマでないかなぁ、、

+----- タグ置き場 説明についてはこのリンクを確認してください。-----+

posted by tetoran at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。