2007年02月11日

世界樹の迷宮:中途半端なレベルが招いた悲劇

 第五階層にたどり着いて探索中。22F〜24Fは上下に複雑に絡み合っている様で一回の探索が長くなりがち。とはいえレベル70に達し、先制ブースト、先制ブロックもレベル10あるので、わりかし余裕でマップを埋めていった中での出来事でした。

 破滅の花びらと蜘蛛が二匹づついる敵パーティーに先制されたところで悲劇が始まりました。敵の先制から眠り粉で全員眠らされます。行動選択が出来ないまま、次のターン。敵から殴られてメディックやアルケミストが目覚める物のまた眠り粉でお休みモード。

 眠っている時の敵ダメージはクリティカルになるわけで、満タンだったはずのHPがみるみる減っていきます。たまに目が覚めてターン開始になるものの蜘蛛の糸で動きを封じられたメンバーは直接攻撃しかなすすべがありません。

 レベルがそこそこ高いせいで、敵の行動が最後になりそこで眠り粉をくらって全員寝る、、、これってはめ、、、ですか?逃げることも適わず、10ターン近くなぶられて全滅、、、、よもや雑魚敵相手にこのレベルで全滅するとはおもわなんだorz

 チキンプレイでここまで全滅を避けてきて、一部ボスにぶち当たったときだけしか全滅していなかったのでショーック

 ってことで、マップをどこまで踏破したかわからなくなったので、壁とイベントだけ残して床を未踏状態に戻して再探索中です。。。
 破滅の花びらがトラウマになったので出現すると全力で叩きに行くようになったのですが、おかげでTPがきっつい。。
posted by tetoran at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

エキサイトトラック:ノリノリで吹っ飛べ!

 てなことでエキサイトトラック。Wiiリモコンをハンドルに見立ててトラックを操作するレースゲームです。レースといってもタイムをストイックに追求するより派手なアクションを楽しむ1080゜みたいなレースです。

 派手なアクションを楽しむためにクラッシュしたときの復帰ペナルティはほとんどなく、逆走しても簡単に戻ってくることができます。(というより見えない壁もある。)

 てなことでむちゃくちゃな走りを楽しむこのレースですが、レース中に鳴らす曲に好きなMP3ファイルを使うことができます。(SDカードが必要です。)XBOX360やPCのレースゲームなんかでも自分の好きな曲を選んで走ったりする物があるけど、これは実に気持ちいいものですね。

 てなことで<del>ウルトラクイズ</del>スタートレックのテーマ曲にあわせてコースを駆け抜けて見ました。 上手に曲がはまると、ヘタッピなプレイでもノリノリで遊べてしまいます。スレイヤーズやロストユニバースの曲がこれまたあうんですよ。

  それにしてもD端子出力なので、通常の録画が出来ずこの安っぽい盗撮みたいな雰囲気がタマラン。(^^;

  generated by feedpath

2007年02月08日

世界樹の迷宮:23階までもぐった〜

 うっわ〜〜〜〜 ネタバレ話しててぇぇぇぇっぇ。

 それはさておき、レベル65になりました。レア装備を買ったらこれまで余裕ぶっこいていた資産があっという間に空っぽです。

 雑魚敵と律儀に闘ってる物だからある程度資産はは回復したけど、次のレア装備はまだまだ遠そうですねぇ。
 
 迷宮に挑むメンバーは相変わらず固定の5人パーティ。クエストのために入れ替えるのはもうあとの楽しみってことで、こいつらと最後までいきついてやるつもりです。
 
 一応ブシドー、ダークハンター、2ndメディックは登録したのだけど、カースメーカーとバードの名前が思いつかないのでパーティを構築できないってのもあったりしますけど。(だれかドルアーガ絡みのネタくださいっ)
  generated by feedpath
posted by tetoran at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:プレイ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おさわり探偵 小沢里奈:続編でるみたいです

ここのところ公式ページに微妙な変化があったらしい、おさわり探偵 小沢里奈。
本日、シーズン2と2ぶんの1 (仮称)がでる、、らしいということが発表されました。

http://www.success-corp.co.jp/software/ds/osawari_tantei/

 といってもでるよ〜〜〜ってだけで何にも明らかになってません、せめて発売時期くらいでていても〜〜〜〜。

 前作は推理物に見せかけ、実は昔懐かしコマンド総当たり式アドベンチャーをDSのタッチパネルにうまくアレンジしたこのゲーム。独特のノリについて行ければ、密度濃く楽しめるソフトでした。

 すでに公式ページのど真ん中には怪しげなキャラがどーんと鎮座しています。楽しみにしてますよ!!

 ■ おさわり探偵 小沢里奈 (amazonへのリンクです)


 
ラベル:おさわり探偵
posted by tetoran at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

株価対策の視点が抜けていた!

昨日のガンホー社DS参入の発表、株式市場オープン前に発表してストップ高招いていたのね。今日も続騰。

http://www.kabushiki.co.jp/single/kshp041-02.jspx?id=000110955EB9DC3FE1335C7AB29E7B3F

株価対策ってな視点をすっかり忘れてましたよ。。。
DSに参入ってだけでこんなに動くんだからなぁ。

  generated by feedpath
posted by tetoran at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンホー社 ニンテンドーDSに参入

ガンホー・オンライン・エンターテイメント、任天堂とニンテンドーDSに関するライセンス許諾契約を締結(CNET News)

 オンラインゲームで培ったノウハウとコンテンツを生かしたタイトルをDS向けに出すそうです。

 後者のコンテンツはゲームアーツも傘下にいるし、エミルやヨグルティグ、なによりもラグナロクもあるのでそれなりになるかもしれません。(でもラグナロクはグラヴィティ社との契約で出せるかどうかしりませんが。)

 でも正直前者は微妙な気分。。。実際サーバー運営だとか、システム稼働とかユーザーの要求レベルに答えられてはいないもののそれなりに仕事している(ような気もする)のですが、ユーザーサポートやサービス面でグダグダな印象を私は持っています。

 そんなところが安心、簡単、無料ってコンセプトを実現したWi-Fiコネクションを準備されている所にやってきて、ノウハウといわれてもなぁ。。

 ひょっとしたらDSのオンライン対応ゲームで、初めての課金サービスとかやるつもりだったりするのかな?

 まぁ文句言いつつもラグナロクDSとか出されて、Wi-Fiコネクションで友人たちとMO風に遊べるなんていったらガンホーの管理でいやーんな思いせずに済むし思わず買ってしまいそうで恐い。。

 そして追加マップは拡張カートリッジでソフトと同じくらいの値段とか、、、orz

 あかん変な妄想してしまった、、
posted by tetoran at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

ファイアーエムブレム総合サイトがキタッ!

「暁の女神」の発売日も決まり、公式サイトではオープニングムービーが公開されたりしている中、ファイアーエムブレムシリーズ総合サイト「ファイアーエムブレムワールド」が開設されました。

 歴代シリーズの紹介や、資料の公開、ちょっとした占いなんかも置いてあります。資料については現在ファミコン版紋章の謎のキャラクター紹介などが展示されております。(紋章の謎なので、エルレーンやカミュシリウス、ユベロとユミナの姉弟はまだ展示がないようです。

 この力のいれ具合からするとWiiのバーチャルコンソールに全部移植されるのかな?サテラビューで放送した奴は無理だろうけども。あGBAのも無理か。

 なんにせよファンとしてはこれからしっかりチェックしていきたいサイトです。
posted by tetoran at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:関連雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。